トップレベルの進学校の中でもトップレベルに!!!

トップレベルの進学校の中でもトップレベルに!!!

またまたPHIの高校生がやってくれました!

今回は県内トップレベルの進学校に通う生徒です。

ベネッセの全国模試です。

校内順位,三教科総合で35位

数学は18位

県内トップレベルの進学校で,です。

入学当初は「ヤバいヤバい、赤点取るΣ(゚д゚;)」

って言っていましたが,定期テストは徐々に伸びてきて,全国模試ではこのような結果を出してくれました(^^)

「PHIってすごく難しい問題解くんですか?」

という問い合わせが時々ありますが,そういうわけではないんですよね。

よくある塾や予備校のように,難問という問題をかき集めて練習するなんて事はしません。

どちらかというと「基本」です。

いや,正確には「本質」というべきでしょうか。

例えば解の公式。

「覚えろ!」

と教えている先生も多いですが,PHIでは導けなければ教えません

二次関数も,どういう原理なのかを常に考えさせながら解かせます。

そのため中学生の時点で,すでに二次関数の接線,最大値,最小値などの問題も解けてしまうんですね。

とはいえ,実際やってみるとそう簡単な事ではありません。

勉強している本人自身に考える,追求する事が習慣化していないとできません。

なぜ高校生は新規受付していない?

なお,PHIは高校生の新規受付を致しておりません。
PHIの卒業生のみ指導を承ります。

なぜなら高校生に勉強のやり方を教えていくのは非常に負担が大きいからです。

PHIの卒業生ならやり方もよく知っているのですぐに飲み込めるのですが,実に9年以上も丸暗記,考える習慣がないまま勉強してきた勉強の習慣を変えなければならないということです。

そう簡単にできるものではありません。

という事で,勉強のやり方を改善するなら小学生,中学生までが現実的

それ以降はどんどん高くついてしまいます。
※プレミアムでは一般の高校生を受け付けています。年間200~300万くらいしますが(^^;

勉強のやり方を改善するなら今ですよ!

いかに早い時期に正しい勉強法を「当たり前」として刷り込むか

これが鍵です(^^)/

無料で質問!無料で相談!

CTA-IMAGE PHIのLINE公式アカウントです。 タイムラインで子どもが賢くなる話題を配信しています。 質問・相談も無料なので,お気軽にご利用下さい(^^♪