学年が違う二人が教え合う授業

学年が違う二人が教え合う授業

今日は小6の子が「〇〇中学校の過去問をやってみたい!」と言い出したので,その過去問をやってみることに。

そこまで難しい学校ではなかったので,小5の子にも声をかけてみると,「私もやる!」と。

入試の練習としてではなく,問題集として実施する形式を取ったため,時間は測らず,一問ずつ理解していくやり方にしました。

大体できていましたが,一部間違えて直しをすることに。

小5の子は直しのやり方が整い始めてきた段階でしたが,しっかり調べて直せていました。

また,片方がわかる問題は教え合って,進めていました。

これもPHIでは普通の光景なのですが,初めての過去問というのもあったのか,いいペースで進めていました。

二人とも全然わからなければ教えようと思って見ていましたが,結局最後まで全部自分たちで解決していました。

一応確認のため,一人ずつ理解を試すテストをしましたが,二人ともよくできていました。

子ども同士教え合う授業は管理が大変ですが,うまく回り出すと,どんどんいい方へ進んでいきます。

それについてはこちらに書いてあるので,ぜひご覧下さい(^^)/

 ⇒ PHIの子は教えるのがうまい。PHIでは教えられるようになって初めて本当に理解していると言える。

無料で質問!無料で相談!

CTA-IMAGE PHIのLINE公式アカウントです。 タイムラインで子どもが賢くなる話題を配信しています。 質問・相談も無料なので,お気軽にご利用下さい(^^♪