日能研,合格力実践テスト:算数(速さ)

日能研,合格力実践テスト:算数(速さ)

日能研の合格力実践テスト,算数(速さ)の問題を扱ったのでちょっとご紹介。

これは速さと比がわかっていれば大した問題ではありません。

・列車が橋,トンネルを通過
・速さと時間の比

が分かっていれば解けるはずです。

長さ370mのトンネルを通過するのに10秒(完全に隠れている時間),0.8倍の速さで長さ561mの鉄橋を渡るのに35秒(渡り切るまでの時間)かかるとき,列車の長さを求めなさい。

答え:125m

トンネル,鉄橋が出てきたら図を必ず書かなければなりません。

日能研の合格力実践テスト,算数(速さ)

もし図を書けないのであれば,速さの基本からやり直した方がいいでしょう。

図が書ければ,この図の中で,等しいものに着目して式を立てていきます。

比をそのまま使えるのであれば,あとは消去算で解くことができます。

日能研の合格力実践テスト,算数(速さ)

もし式は立ったのに解けないのであれば,消去算,倍数変化算を強化しましょう。

無料で質問!無料で相談!

CTA-IMAGE PHIのLINE公式アカウントです。 タイムラインで子どもが賢くなる話題を配信しています。 質問・相談も無料なので,お気軽にご利用下さい(^^♪