成績が下がるのは,実は見えていないからかも

よく教育現場で聞くのが「視力が弱くて黒板が見えづらい人は前の席にするので言って下さい」というもの。しかしながらメガネがこれだけ一般的に普及してきて,コンタクトもソフトレンズの安全性が向上,心配ならハードレンズ,どうしても嫌ならばレーシックやオルソケラトロジーなど,強制的に視力を上げる方法はかなり発展してきている中,黒板が見えづらい人を前にするという事が本当に必要でしょうか? もちろんケースバイケー (さらに…)

SAPIX判定20%未満からの大逆転合格!

小4では好調だったサピックス この女の子がSAPIXからPHIへ来たのは小6になる直前。SAPIXには小4から通っていて,最初の頃は偏差値50後半くらい取れていたこともあったのですが,次第に崩れ始め個別も併用し始めたものの,小5では40台に突入。お母さんは何とか成績を上げたいと思い,付きっきりで教えるものの低迷していく一方。小5後半ではとうとう30台に足を突っ込むまでに落ち込んでいきました。 実は (さらに…)

新聞を読ませれば頭がよくなる?

答えはNo!もちろんテレビ欄は問題外(笑)では通常の記事はというと,実はこちらも読ませれば頭が良くなるわけではありません。こども新聞を始め,子ども用の時事はかなり出回っていますが, なぜ新聞を読ませても頭が良くならないのでしょうか。 新聞は読ませても無駄になる 何度かPHIの記事をご覧になって下さっている方はもうお分かりだと思いますが,強制することに意味がないのです。読みたければ読めばいい。読みた (さらに…)

2019年6月の親子で学ぶ中学受験のための時事問題

★以前の時事問題に関してはこちらをクリック。 6月1日 東京五輪聖火リレー 121日かけて全国857地区町村 聖火リレーのルートが決定。3月12日にギリシャのオリンピアで採火し,ギリシャ国内を巡り,アテネにて聖火引継ぎ。3月20日に宮城県の松島基地に到着し,その後全国各地を通過。基本的にはランナーによるリレーが行われるが,途中の長距離移動は車や飛行機を用いる。また,もし消えてしまった時のためにバッ (さらに…)

意外と気づかない子どもが抱えるコンプレックス

「スポットライト効果」というのをご存知でしょうか。このブログでも何度か出てきていますが,これは自分が周りから浮いてしまい,注目を集めているように感じてしまう現象。 実際にはそう思い込んでいるだけで,周りから大して注目されていない事が多いのですが,本人はそう感じてしまうとちょっと数人と視線が合っただけで緊張を感じたり,こそこそ話しているのを聞いて自分のことを言われているんだと感じてしまったりするもの (さらに…)

子どもの朝起きられない…を解消する方法

はじめに注意点 朝起きられないというのは,医学的な原因も考えられるので,何かおかしいな?と思う場合は迷わず専門家やお医者様にご相談下さい。これから書く内容は,あくまで医学的にではなく,生活習慣の工夫や,考え方を変える事で改善できる程度のアドバイスです。 チェック項目 睡眠時間は6~8時間取らせている。重度の低血圧などではない。重度の貧血などではない。22時~24時の間に床に入って寝ている。夜寝る直 (さらに…)

面接で見られていること

最近では中学入試でも面接を実施する学校が増えてきました。やはり点数だけでは判断できなくなってきているということでしょうか。高校入試でも面接は割とありますので,面接に際して何を意識すればいいのかをお話したいと思います。もちろん学校ごとに方針も異なるため,全てに対応できるというわけではありませんが,どの面接を考えても同じくらい重要な面接対策を,学校側の人間としてお話しようと思います。 親の面接で見てい (さらに…)

漢字の勉強法:「にくづき」と「つきへん」の違いは?

《ただ今キャンペーン中!》蘇我教室無料学習法診断受付中!西船橋教室プレオープン説明会予約受付中! 中学受験の子が,漢字テストで「腸」の字を「兆」と間違えてしまいました。ちゃんと文章を読んで,どちらの漢字が入れば考えていればこのような間違いはしませんが,反射的に,特に意味を考えずに「兆」を入れてしまったようです。そこで「腸ってなんで月なの?」という質問が出たため,「腸」の字と関連する「にくづき」につ (さらに…)

癒しのカタルシス効果を用いた学習法

様々な場面で使われるカタルシスという言葉ですが,これはもともとギリシャの医学用語で「吐かせる」という意味だったそうです。これをフロイトやアリストテレスが哲学や心理学で浄化の意味で使用し,今日に至るそうです。 現在ではカタルシスというと, 物語などに共感して疑似体験することにより,涙を流し,解放されたような気分になり癒される事。心情を言葉で具現化することにより,精神的苦痛から解放すること。 の意味で (さらに…)

川口の出張指導:とうきびチョコ

埼玉県川口市の中学受験の出張指導に行ってきました。そこで北海道のお土産,トウキビチョコを頂いたので,トウキビチョコから授業がスタート。まず子どもが「とうきびって何?サトウキビと一緒?」と聞いてきたので,トウキビとサトウキビの漢字を調べさせました。 サトウキビ:砂糖黍とうきび:唐黍とうもろこし:玉蜀黍 若干違うんですね。すると,「黍(きび)」の字に着目して,「黍は一緒なんだね。でも黍ってなに?」と質 (さらに…)