2019年12月1日

色彩心理学を用いた,成績が伸びる部屋の作り方

身近で使われている色彩心理学 色彩心理学というのはご存知でしょうか? 例えば,工事現場や看板の黄色や赤。これは意識を引き付ける効果があるために使われています。 最近では自転車置き場などの公共施設のライトを青色にしている場所も増えてきました。これは青に犯罪抑制効果がある事がわかってきたためです。 このように,色が我々の感覚や感情に非常に関係してくる事を活用する手法が色彩心理学です。 その色彩心理学を […]

2019年11月:親子で学ぶ,中学受験のための時事問題

★ 以前の時事問題はこちら(^^)/ 首里城で火災 11月1日:★★★ 沖縄県那覇市の首里城で大規模な火災が発生し,正殿を含む7棟が全焼した。 首里城は世界遺産に登録されている場所でもあるため,時事性は非常に高くなります。場所と名称は押さえておきましょう。なお,世界遺産の構成要素はあくまで石垣のため,木造建築部分が消失しても世界遺産から除外されることはありません。 日本提出の核廃絶決議案 国連で採 […]

ダイエットも勉強も同じ。どう自分を追い込むかがカギ!

アイキャッチ画像は幻日(げんじつ)と呼ばれる現象で,空気中の氷がプリズムの働きをして,太陽が2つに見える現象です。現実と幻日をかけた,ただのダジャレです(^^; ダイエットの本来の意味,知っていますか? ダイエットという言葉を知らない人はいないでしょう。今や世の中はダイエットグッズ,ダイエットの方法であふれていおり,その市場規模は年々増加しています。そんなダイエットですが,本来ダイエット(diet […]

テスト結果を見た後に話しかけるべき言葉。子どもを伸ばすための声かけとは?

テスト結果はいつみてもがっかりするものです。 「何この点数!」「どうせまたダメなんでしょ?」「ふーん?普通だね。」「全然ダメじゃない。」「こんな状態で行ける学校あるの?」 割とどの家庭でもよく聞く言葉ではありますが…(^^;) このテストの後のセリフを変えるだけで子供が劇的に変化する事もあるのです! それはどういう方法かといいますと… 「とにかく褒める!」 です。 え?褒める所がない?(笑)まぁ無 […]

中学の時は想像もしなかった大学に逆転合格!

オーストラリアすら知らないぐらい勉強ができなかった 今回は小6から通っていた女の子のお話です。この子はオーストラリアの場所がわからないほど社会的な常識がなく,中1最初のテストは40点。丸暗記とかそういう次元ではないぐらい全くできない子だったため,まさに「勉強ってなに?」という状態からのスタートでした。 この子は勉強のやり方を割と早いうちから教えられたこともあり,中2では社会が69点まで取れました。 […]