遠隔指導

遠隔指導とは

インターネットを利用して離れた場所で指導致します。一方的な映像授業とは違い,双方向でやり取りをしながら指導ができるため,画面を通してでも通常の教室に通うのと同じように様子を見て理解度を確認しながら授業ができます。

また,生徒からの質問もその場で受けられるため,しっかり理解しながら進めることができます。遠隔指導なのでインターネット環境さえあれば,日本全国どこでも指導を行えます。

一般的な遠隔指導との違い

一般的なスカイプ等を用いた指導とは異なり,基本的に直接お会いして状況確認(学習法診断)を行ってから指導を開始いたします。

直接お会いできない場合は,現在の状況を分析できる資料を送付してもらい,指導方針を固めてから指導致します。

ただ教えるだけではなく,お子様の状況,性格,思考パターン,趣味や興味があること,勉強への取り組み方,くせといった学習に関係するあらゆる要素を加味して指導を行います。

そのため,他の遠隔指導経験者の方々から,「全く質が違う。」「PHIの方が全然わかりやすい。」「個別指導の塾より質問しやすいし,使いやすい。」といった感想を頂いております。

分析力が圧倒的に高いPHIだからこそできる指導がPHIの最大の特徴です。

PHIの遠隔指導について,以前記事を書いているので,そちらを参考にして下さい。



 ⇒ 他では真似できない!PHIの遠隔指導の特徴と成果(^^)/

遠隔指導の様子

指導内容

中学受験の4教科(算数,国語,理科,社会)
高校受験の5教科(英語,数学,国語,理科,社会)
いずれも基本から難関レベルまで指導可能です。

個別の質問に遠隔で質問対応する。
学習法のチェック,アドバイスをする。
PHIの教室で行っている授業を遠隔で一緒に受講する。
勉強はもちろん,プライベートな相談をする。
といった使い方ができます。

指導に必要なもの

  • インターネット環境(Wi-fi,LANなどの固定通信環境) ※携帯電話などの従量課金制の通信料が発生する環境,速度制限がかかる環境はおススメしません。
  • パソコン,タブレット(できれば10インチ以上の画面,インカメラ付き) ※携帯でも可能ですが,画面が小さいと見えにくいためオススメしません。
  • パソコンの場合はペンタブレット ※書ければ安いものでも構いません。
  • マイク付きヘッドフォン(ヘッドセット) ※内臓のスピーカーとマイクでもできますが,ハウリング(キーンという音)を起こしやすくなります。
  • 教材 ※先生側にも生徒側と同じ教材を用意して頂きます。

指導料

ご予算に応じて指導方法,指導内容を決定します。

提供できる指導,レベル,サービスはご予算に応じて異なります。

直接お会いする状況確認(学習法診断)は別途出張指導料を頂戴致します。

教材費は実費をご負担頂きます。

問い合わせフォームはこちら