よくあるQ&A

PHIってどう読みますか?どういう意味ですか?

PHIは「ファイ」と読みます。ギリシャ文字のΦ「ファイ」という記号から来ており,この記号は数学では「空集合」(空っぽの状態)を意味します。通常は「1から教える」と言いますが,PHIではそれ以前の根本的な部分からの指導をしているため,「0から教える」ことを意味しています。また,英語のWhy(ホワイ)「なぜ?」とかけて,子どもたちの疑問を大切にする指導を表しています。

体験授業は実施していませんか?

体験授業は実施しておりません。よくある実際の授業に混ざってもらう体験授業ですと,すでに通っている子の気が散りますし,また先生も気を使う事ため負担が大きくなります。そのためすでに通っている方に最大限の指導をするため,まだ入会を決めていらっしゃらない方が混ざって授業を受ける事はお断りしております。

また,PHIの最大のウリは「勉強法の指導と管理」「徹底した個別分析」です。これは授業を見学したところで伝わりません。これについては入会前に面談を実施し,お子様には何が足りないのか,PHIではどのような指導が可能なのかを予めお話しいたしますので,納得して頂いてからのご入会が可能です。

時々塾の雰囲気が合うかどうかを知りたいという方がいらっしゃいますが,PHIは仲良しクラブではありません「成績を上げたい!」「志望校に合格したい!」といった学習上の目的を第一としている方のご入会を承っております。雰囲気に合わせて頑張るつもりで,親子共に覚悟を決めてご入会をお願い致します。

なぜそんなに成績が伸びるんですか?

一般的な塾は「教室で勉強させる塾」です。それに対してPHIは「自分で勉強できるようにするための塾」です。

勉強というのはただ問題を解かせればいいだけではありません。ただ暗記すればいいわけでもありません。そこで重要になるのが「本人のやる気」,そして正しい勉強ができるかどうか,です。席につかせて勉強をさせるのは,自ら勉強するように仕向けるより簡単です。しかしやらせている勉強は効率も悪く,伸びも期待できません。自ら勉強できるようにすると,時間はかかりますが自分でやると決めた時の伸びは大きく,しかも継続的に勉強してくれるようになります

もう一つ重要なポイントがあります。それは,その子の状況に合わせて,その子の性格に合わせて,適切な勉強のやり方が身に着けられるかどうかです。これが出来た時に初めて本当の意味で成績は伸びます。PHIでは徹底的な勉強のやり方の指導と管理,そして答案の分析に至るまで,他の塾ではまず真似できないレベルまで子どもたちの状況を把握して指導していきます。その上でその子に最適な方法を選んで指導するので,5人中4人もの割合で自己ベストを達成するという伸びを実現できているのです。この割合は他の塾や教育関係者の方からしても驚異的な数字だというお褒めの言葉を頂いております。実際,PHIの教育システムは多くの方に支持を受け,塾や学校などでも活かされています。

PHIは高い塾なのですか?

考え方次第だと思います。基本指導のみでしたら,他塾と比較してもそれ程高くありません。しかし個別分析の絡む指導に関しては圧倒的に高くなっております。塾を検討する上では是非頭に入れておいて頂きたいのですが,指導料の価格と質はある程度連動してきます。また,普通の塾や家庭教師は教えている時間だけが指導時間ですが,PHIでは教えていない時間こそに真髄があります。答案を分析したり,ノートを1人1人チェックしたり,個々の性格に合わせた学習法や状況、志望校、入試対策,趣味や性格に至るまで,全て個別に細かく分析,把握した上で指導にあたります。そのため,個別に管理する部分に関しては指導料が高めになってしまうのです。

これに関しては,他の塾から転塾してきた方や他の家庭教師から変更してきた方は口をそろえて「PHIさんでないとここまでできない。」とおっしゃって下さります。また,「価格以上の価値がある。」というお言葉もよく頂きます。それだけ高いなりの価値を見出していると自負しておりますし,他の塾では真似できないような実績と結果を出してきております。お子様の教育のために価格を取るか,質を取るか。高いと感じるか安いと感じるかはその違いだと思います。

無料体験期間や割引サービスなどはありませんか?

PHIは安さをウリにしている塾ではありません。客寄せの為に安売りをする宣伝手法はありますが,PHIが徹底してこだわっているのは「質の高い,他では真似できない指導」です。すでにお通いの方にサービスすることはございますが,安さや価格をウリに新規のお子様を預かることは致しません。すでに結果が出ており,自信を持って提供している指導のため,安売りなどの価格を下げるサービスは行っていないとお考え下さい。

ちょっと経済のお話しを致しましょう。無料サービスや半額サービスを実施している場合,その費用はどこから出ていると思いますか?長く通って頂いて回収するか,すでに通っていらっしゃる方の分をまだ入会していない子達の宣伝に充てているか,そのどちらかです。長く通って頂いて回収する場合は当然何か月以上通わなければならないなどの誓約があるはずです。そうでなければ我が子の教育のために支払った指導料が,無料講習などにより他の子の指導に回されている事になります。

もちろんそれも一つの宣伝手法なので否定はしません。ですがPHIはその子の為に支払われた指導料は,その子の指導のために使う事を基本方針としています。そのため,客寄せ目的での無料体験期間や半額サービスなどの割引サービスは基本的にはしていないことをご理解頂ければと思います。

指導料がよくわからないのですが…

PHIは徹底した個別管理に力を注いでおります。目標も違いますし,達成までの道のりもお子様によって異なります。そのため指導料は個別に異なります。簡単に指導料の決定要素についてお話致します。

  • 受験までの残された期間
  • 現状のレベル
  • 目標とする学校のレベル(指導レベル)

大きく分類するとこのような内容によって決定しますが,その中身はもっと細かく,どの単元はできてどの単元ができないのか,どういう思考パターンを持っており,どういう思考が苦手なのか,どのような勉強の仕方をどういった方法で身に着けてきたのか,親や兄弟,部屋などの生活環境の状況はどうなっているか,どういう趣味を持っているか,どういう性格か,といった200項目近い細かな内容まで考慮して決定します。

開始の段階では不透明な料金形態ではありますが,開始してしまえば非常に明瞭な料金形態ではあります。一般的な塾では補講が,講座が,科目がといった,入ってから追加で料金がかかり,気付いたから想定していた金額よりはるかに料金がかかっていたというのは珍しくありません。しかしPHIでは年間を通じた,目標が決まっているなら受験までを通じた指導料が決定しますので,基本的にはプランを変更しない限り金額が膨れ上がっていくといったことはありません。そのため「教育費にかける金額の見通しが立てやすいから助かる」というお話は頂きます。

個別に料金が違うとの事ですが,大体で構わないのでどれくらいですか?

ご予算に応じた指導も可能ですのでご相談下さい。もちろんご予算に応じて出来る指導,できない指導が出てきますが,お客様の方でどの指導を重視して,どの指導を省くかを決めて頂ければ,ご予算に応じた指導も可能です。参考までにご利用の多い価格帯(講習や教材費等を全て含んだ価格)をご紹介いたしますと,

  • 中学受験  : 月5~30万
  • 高校受験  : 月6~20万
  • プレミアム : 月10~40万

このように書くと「とても高い!」と見えるかと思いますが,大手の塾で補講から何から全部受講したフルコースで取れば,結局トータルで中学受験で150万~200万。高校受験で年間120万~150万にもなるのは普通。そんなことはないという方もいらっしゃるのですが,入会当初は見えなかった指導や講座で膨れ上がるため,実際通ってみて最終的にこうなったという方が多いのです。

上記のPHIの授業料はあくまで目安ですが,保護者様からは,
「大手でフルコースを受講するよりも断然お得!」
「高いけどコストパフォーマンスはそれ以上の価値がある!」

とのお話を多数頂いております。