Kazumasa Kirikae

1/72ページ

チョークを食べると声がよくなる?ーオオカミと七匹の子ヤギの謎

オオカミと七匹の子ヤギというグリム童話の中で, 「オオカミはお店に行って大きな石灰のかたまりを買い,これを食べて声を柔らかくしました。」 という記述があります。これについて, 「チョークを食べると本当に声が柔らかくなるの?」 という質問が出て,それをネタに授業をしたのでちょっとご紹介。 先に結論を言っておきますが,チョークを食べても声は綺麗になりません。 絶対に真似しないように。 チョークの記載に […]

子どもに携帯,スマホを与える前に確認して欲しいルール

所有権は明確にしておくこと 「スマホばかりやっていて勉強しない。」 今ではスマホを持たせている家のほとんどの方が抱えている悩みと言ってもいいでしょう。 色々な方から質問を受けるのですが,本当になかなか難しい問題ですよね… 一番効果的なのは渡すときにルールを決めて,それを守る事が当たり前になるようにしつける事です。 そのために重要な前提として,子どもに携帯は与えない事、です。 与えないというのは所有 […]

ホームページ移転予告

いつもご覧になって下さってありがとうございます(^O^) ただ今本家のホームページを大幅にリニューアル中です。 そしてコロナで一日中授業をしているため、書き溜めていた記事も尽き、 新しく記事を書く時間もなくなってしまいました。 そのため、過去の記事を手直しして掲載しています。 「あれ?前と同じ記事になった。」 と思われた方、申し訳ありません。 リニューアルしたときには記事も新たに書き始めますので、 […]

歩数と歩幅の比の問題をどう理解させるか

歩数と歩幅の比の問題は大人でも解けない 保護者の方が教えていても,よくわからない算数の問題の1つに歩数と歩幅の比の問題があります。もちろん解説はあるのですが,解説を読んでも何を言っているのかわからない,とのことです。 このタイプの問題をPHIでちょうど先日教えたので,その時の方法をご紹介しましょう。 実はほとんど何も教えていない(笑) これが歩数と歩幅の比の問題を教えたときのノートですが,教えたと […]

理解できなさ過ぎて記号が顔文字にしか見えない。初めて見たときはワラ(W)かと思った。(@_@;)

今では余裕で平均点を超えていますが,中1のスタートから学校の数学レベルでは赤点すれすれだった女の子。その子がこんな事を言っていました。 「昔はバカでしたねー。xとかyとかまでは何とかわかったんですけど,zとかwとか出て来はじめて,最初は文末につける笑い(W:ワラ,草生える)にしか見えなかったですww」 不等式を見た時も 「何この顔文字!?」と言っていました(^^; 中学受験でも同じですが,こういう […]

なぜイオンは学校の説明,教え方だとわからないのか

「学校の授業だとわからない」 これは先日子供が書いてくれたメッセージです。何がわからなかったのかというと, なぜイオンになるのか。 どうして電子が出入りするのか。 どうして出入りする電子の数が決まっているのか。 どうして電離するのか。 化学電池でなぜ金属の種類によってプラスマイナスが入れ替わるのか。 といったことがわからない,納得できないとのこと。 残念ながら,これはいくら中学生の教科書を広げたと […]

撃たれた飛行機,あなたならどこを改善しますか?

今回はラテラルシンキングの例をお話致しましょう。 事情さえわかれば子どもにも考えさせることができると思いますので,ぜひ考えさせてみて下さい。 上の図の赤い点は,帰還した航空機が機関銃で撃たれた場所集計した図を表しています。この航空機を改良するとき,どこをどう改良するか説明しなさい。 ラテラルシンキングの解答例:赤い印がついていない場所を強化する。※答えを白抜きにしています。 ラテラルシンキングとい […]

いい学校に行かせたければ,塾は必ず必要ですか?

「いい学校に通わせるためには塾は絶対に必要ですか?」 というご質問を頂いたのでお答えしようと思います。 勉強はどこでやる? まず私は「勉強は本来家でやるものだ」と思っています。 塾でやらなければいけないなんて事はありません。 それでも塾に通わせる親が多いのは,家で勉強できる環境が失われてきたからです。 そもそも学校という所は,基礎学力をつける所です。 その基礎学力さえつけていれば,学校の目的は十分 […]

理想が破綻する前に気付いて欲しい子どもの本音

「私の点数と向き合ってよ!」 とある子がぼやいてました。 曰く,親の望みが高すぎてついていけないと。 おそらくほとんどの親に言える事ではないでしょうか? 親である以上,子どもに期待するのは当然の事です。 しかし,その期待に子どもの気持ちがついていけないとこのようになります。 この子はこう言っていますが,決して諦めている訳ではありません。 つい本音が出ちゃった,みたいな感じで話していましたが,そうは […]

小6の育て方:ギャップとの戦い

中学受験をする小6の特徴 もうこの時期になれば,ほとんどの子が中学受験をする覚悟ができていることでしょう。 まだ本人がその気でないのならば,潔く高校受験にシフトしましょう。 中学受験をすると決めた子でも,勉強はなかなかうまくいかない子も多いはず。 その最大の要因は,志望校と現状のレベルとのギャップです。 これに関してはどのレベルの子であっても感じるものなので,何ともなりません。 「足るを知る」以外 […]

1 72