ブレグジットを皮肉った動画

ブレグジットを皮肉った動画

ツイッターで話題になっていたブレグジットに関するネタを紹介。

BBCというイギリスの公共放送が,子ども向けに作っているCBBCというチャンネルがあるのですが,そこで流されていたものが公式ツイッターでも流されていました。

本家のサイトは以前は見られたのですが,今はイギリス国内からでないと見られないようになっているみたいです。

英語の2分程度の動画,かつ子ども向けなので,ちょこっと英語を知っていれば,雰囲気で見ることができると思います。

簡単に概要を説明しますと,要するにブレグジットを皮肉った動画です。

ヴィクトリア女王が「紅茶はイギリスのもの」と叫んでいるところに,執事が「紅茶はイギリスのものではなくインドのもの。砂糖はカリブ海から持ってきたものです。」と反論。

女王が「王政はイギリスのもの」というと,「王政もフランスから持ってきたもの」と返す。

女王が「少なくとも私の名前はイギリス由来だ」と言うと「ヴィクトリアはラテン語由来です」と返される。

要するに「純イギリスのものはほとんどない。みんな外国から持ってきた,もらってきたものだ。そんな国が貿易に文句を言ってEUを離脱するのはおかしい!」という皮肉です。

ヴィクトリア女王といえば,イギリスの全盛期であるヴィクトリア朝(1837年~1901年)の女王ですね。

不思議の国のアリスが出版されたのもこの時代ですね。

ハートの女王はヴィクトリア女王そっくりですし。

何を言っているのかわからなければ,無理に教え込む必要もありません。

あくまできっかけ作りですから,興味を持っていそうなら,ちょっと解説してあげて下さい(^^)/

無料で質問!無料で相談!

CTA-IMAGE PHIのLINE公式アカウントです。 タイムラインで子どもが賢くなる話題を配信しています。 質問・相談も無料なので,お気軽にご利用下さい(^^♪