ハロウィンの文化から学ぶ中学受験

《ただ今キャンペーン中!》蘇我教室無料学習法診断受付中!西船橋教室プレオープン説明会予約受付中! ハロウィンという行事も日本に大分浸透してきましたね。渋谷などの一部地域では過激なお祭り騒ぎでニュースになっていますが,本来ああいったお祭りではありません。今回も中学入試,高校入試と関連付けて学べるネタを紹介致します。 ハロウィンの日程 文化としてのハロウィンは毎年10月31日に行います。しかし,イベン (さらに…)

9月1日は防災の日。受験に役立つ関東大震災について

9月1日は防災の日ですね。この日は96年前の1923年(大正12年)に関東大震災が起こった日です。今日はこの大震災について,中学受験に関わる部分と絡めてお話致しましょう。 関東大震災ってどんな地震? よくこうやって子どもに聞かれるのですが,関東大震災は地震のことではありません。関東大震災とは,神奈川県相模湾北西沖80km(江の島の南)を震源とする, マグニチュード7.9の大正関東地震による被害のこ (さらに…)

七夕を「たなばた」と読むのはなぜ?なぜ七夕は雨ばかりなの?

七夕は元々「しちせき」だった 七夕を「たなばた」と読むのはなぜでしょうか。由来はともかく,どうしてこうなったかは意外と推測できるので,子どもに考えさせてみるのもいいでしょう。 さて,いきなり答えですが,七夕というのは元々違う読み方で,「たなばた」と呼ばれていた行事と一致していたため,合わさってしまったのです。※諸説あります。 もう少し詳しくお話し致しますと,七夕は本来「しちせき」と呼ばれていた宮中 (さらに…)

仁徳天皇陵が世界遺産に 中学入試に強くなる話題の広げ方

世界遺産は入試でもかなり高頻度で出題,特に中学入試においては必須と言ってもいいぐらい狙われますので,世界遺産をベースに社会の勉強を広げておくと,勉強が格段に進みやすくなります。実際に子ども達から聞かれた内容をまとめてみましょう。 絶対押さえておくべき内容 世界遺産の名前と場所。これは絶対に押さえておいて下さい。 百舌鳥・古市古墳群(もず・ふるいちこふんぐん)大阪府堺市,羽曳野市,藤井寺市仁徳天皇陵 (さらに…)

ノートルダム大聖堂で火災 子どもを賢くする話の広げ方

フランスのノートルダム大聖堂が火災で焼け落ちる事件がありましたね。PHIでも早速子供たちから質問が出ました。ノートルダム大聖堂は世界遺産でもありまから、割と勉強にも関連してくるネタが多くあります。しばらくニュースの話題は持ち切りとなりそうなので、耳にした時に関連付けできるようにちょっとまとめておきます。なお,わざと「あれ?」と疑問に思いやすいような書き方をしている部分もあるため,疑問に思ったところ (さらに…)

ブラックホール撮影の何が凄いの?

ブラックホールの撮影に成功したということがニュースで騒がれていますが,子どもにとってブラックホールとは「何でも吸い込む穴」程度のもの。そして時事問題でもよく宇宙関連は話題にされます。そこで「それを撮影するのがすごいことなの?」という子どもからの質問に答えるときにポイントをまとめておきましょう。 ◆ブラックホールって何? ブラックホールは太陽や月と同じ,宇宙にある天体の1つとして考えれており,その重 (さらに…)

新紙幣発行!子どもを賢くするために話しておくべき内容とは?

2024年度を目途に紙幣と硬貨を刷新することが伝えられましたね。この話題は入試でも時事問題でも狙われますので,押さえておいた方がいい関連事項を含めて見ておきましょう。とはいえ保護者の方がこれを全て話す必要はありません。知っている話題に無理せず関連付けられるものを子どもと話してみて下さい。子どもが興味を持たなくても押し付けないように。どこか別の場所でまたこの話を聞いたときに興味を持つきっかけになれば (さらに…)

「令和」を題材に子どもを賢くする話の広げ方

新元号「令和」が発表されましたね。菅義偉(すがよしひで)官房長官(額を掲げた人),安倍晋三総理大臣からも説明がありましたが,ここで子どもと話がしやすいようにまとめておきたいと思います。まず出典は「万葉集(まんようしゅう)」という歌集。この中の「梅花歌三十二首」の説明部分にある文,「于時初春令月 氣淑風和 梅披鏡前之粉 蘭薫珮後之香」の「令」と「和」を持ってきて元号としました。「人々が美しく心を寄せ (さらに…)

昭和の日って何?

昭和の日というのはもともと昭和天皇の誕生日で,昭和時代の天皇誕生日(祝日)でした。その祝日を平成になっても残すことになり,昭和天皇が植物学者であったことから「みどりの日」としました。残したのは長らくゴールデンウィークを構成していた祝日の1つだったため,無くなってしまうことで大きな影響を及ぼしかねないと考えられたためです。その後「みどりの日」という名称は5月4日の国民の祝日に移動し,現在4月29日は (さらに…)