チバニアン(千葉時代)って何?

チバニアン(千葉時代)って何?

チバニアン(ラテン語で千葉時代)の名称が3次審査を突破しましたね。

 ⇒2020年1月17日:正式決定しました。

最終審査があるようですが,余程の事がない限りほぼ決定となりそうです。

ということでチバニアン(千葉時代)とは何かちょっと触れておきましょう。

チバニアンって何?

チバニアンとして認められることとなった場所は,千葉県市原市にある77万4千年~12万9千年前の地質時代にあたる地層です。

この地層は元々千葉セクションと呼ばれており,地球の磁場が南北逆転している証拠が残っている地層として研究されていました。

今回,この地層がこの時代を研究するのに代表的な地層(GSSP:Global Boundary Stratotype Section and Point「国際標準模式層断面及び地点」)として認められたということです。

地磁気の逆転は,約77万年前の噴火で積もった火山灰の層の前後で地磁気が逆転しているところから確認しました。

イタリアにも同様の地層がありましたが,千葉セクションの方がハッキリと確認出来る,磁性鉱物の並びが変化していく地層ということで評価,登録されました。

地質時代のまとめ

これを覚えなさいというわけではありません。

地質時代の流れの中で,チバニアンがどこに位置するのかを感じてくれれば十分です。

地質時代と代表的な出来事を古い方から書き並べると以下のようになります。

先カンブリア時代:45億年前~5億4千年前生
  真核単細胞生物誕生~多細胞生物の誕生

古生代:5億4千年前~2億5千万年前

 ・カンブリア紀
   アノマロカリス,三葉虫,カンブリア爆発(生物多様性)

 ・オルドビス紀
   オウムガイサンゴ,筆石が繁栄

 ↓ 大量絶滅(地球寒冷化説とガンマ線バースト説。85%死滅)

 ・シルル紀
   フズリナアンモナイト,陸上植物(クックソニア)誕生

 ・デボン紀
   シーラカンス,ハイギョ,節足動物昆虫類の出

 ↓ 大量絶滅(急激な気候変動説。80%死滅)

 ・石炭紀
   爬虫類誕生

 ・ペルム紀
   爬虫類,両生類の巨大化

 ↓ 大量絶滅(スーパープルームにより95%死滅)

中生代:2億5千万年前~6千年前

 ・三畳紀
   恐竜哺乳類誕生,アンモナイト(示準化石となるアンモナイトが多い時代)

 ↓ 大量絶滅(中央大西洋の火山活動により75%死滅)

 ・ジュラ紀
  始祖鳥被子植物誕生

 ・白亜紀
  トリケラトプス,プテラノドン,ティラノサウルスなどジュラシックパークでお馴染みの恐竜が多い時代

 ↓ 大量絶滅(ユカタン半島に隕石が落ち,70%が死滅

新生代:6千年前~

 ・古第三紀
   ウマやゾウの祖先が誕生

 ・新第三紀
   ビカリアデスモスチルス

 ・第四紀
   ナウマンゾウヒトが誕生

 ・ジェラシアン
   急激な寒冷化の始まり

 ・カラブリアン
   温暖化開始(以前はここで寒冷化と考えられていたので諸説あり)

 ・チバニアン77万4千年~12万9千年前
   地球最後の地磁場逆転

 ・更新世後期(名称未定)

 ・完新世(現代)

こうやってみると,チバニアンはすごく古そうで,実は現代にかなり近いということがわかります。

そして意外と子ども達が知らないのは,大量絶滅は5回もあったということ。

結構理由に興味を持つ子が多いので,話してみるといいでしょう。

※大量絶滅については絶滅割合も含めて諸説あります。

チバニアンにはどうやって行ける?

なお,チバニアンとして認定されることになる千葉セクションの場所は,グーグルマップで「チバニアン 養老川流域田淵の地磁気逆転地層」と調べると出てきます。

「チバニアン」や「千葉セクション」という名称でも出てくるようになっていました。

車なら千葉から約1時間
駐車場は一応ありますが数台分しかありません。

車でチバニアンまで直接乗り込めるわけではなく,車は上に止めて徒歩で向かうことになるため,田淵会館というところを目指すといいでしょう。

電車なら小湊(こみなと)鉄道の月崎駅から徒歩30分(2.3km)。

正直,見てもわかる人にしかわからない地層ではありますが,千葉県民ならそこまで遠くもないので,休日のお出かけコースに行って見るのもいいでしょう。

この辺りの養老渓谷は入試でもよく出てくる場所ですよ!

そして入試よりも紅葉が綺麗な場所です(^^)/

無料で質問!無料で相談!

CTA-IMAGE PHIのLINE公式アカウントです。 タイムラインで子どもが賢くなる話題を配信しています。 質問・相談も無料なので,お気軽にご利用下さい(^^♪