物量作戦とは対なる中学入試攻略法

物量作戦とは対なる中学入試攻略法

今日の小学生の授業。

これは旅人算と呼ばれる特殊算の授業です。

中学受験をする子なら,この程度の問題はパッと解けることでしょう。

レベル的にも中学受験の標準レベルぐらいの問題です。

でも今日解いているこの子,実は特に中学受験をする訳ではないので特殊算を知らないのです。

当然解き方も知りません。

教えてもいません。

先生は本人がギブアップするか,煮詰まっている時にヒントをあげるだけです。

よく塾の先生でも勘違いをされている方がいらっしゃるのですが,中学入試の問題は経験がない子には解けないという事はありません。

中学入試の問題を解くためのチョー基本テクニックさえ知っていれば,ほぼ誰でも解けます。

そのチョー基本テクニックに当たる部分のヒントを与えるだけで,中学入試の経験がない子でも解けてしまうのです。

すっごく時間かかりますが(笑)

中学入試の経験がある方ならご存知だとは思いますが,中学入試の勉強って同じことを何度も繰り返していませんか?

「これ,前にやってるじゃん!」

みたいな事がしょっちゅうあるはずです。

このようになってしまう理由は,解法を理解せずに暗記しようとしているためです。

中学入試は解けるだけではなく,スピードも重要なので,ある程度解法を覚えてしまう事も必要ですが,忘れて解けなくなるのは非効率。

1問をじーっくり時間をかけて解くこの方法は,時間もかかりますし,単元的には遅々として進みませんが,ちゃんと理解して解けば数回こなすだけで,大抵の問題は解けるようになってきます。

この子の場合,ヒントもちょっと与えるだけでほぼ自分で解けていましたから,おそらくあと2~3回もやればいつでも解けるようになります。

何度やっても解けない!と思っている方は,一度問題にじっくりと向かい合って解くようにしてみるといいですよ。

PHIの中学受験の子どもたちが,大してガッツリと教え込んでいないのに,偏差値10も上の所にポンポン受かってしまうのは,このじっくり考えさせるという所に大きな秘密があるのです。

完全に理解した1問があれば,それを元に他の問題もイモづる式に解けてしまいますからね。

  • 和差算
  • 年齢算
  • 差集め算
  • つるかめ算
  • 消去算
  • こよみ算

このあたりはほぼ全て,難関レベルまで解けるようになってしまいます。

物量作戦は中学入試において一つのメジャーな戦略ではありますが,それについていけていないならば,慌てずじっくりこなす戦略に変えて見るのも1つの手ですよ(^^)/

PHIのLINE公式アカウント

友だち追加

タイムラインで子どもが賢くなる話題を流しています(^O^)
また,無料で【簡単質問】,【簡単相談】も受付中(^^)/

学習法指導塾PHI:学習法診断バナー
学習法診断についてはこちら
学習法指導塾PHI:オンライン教室バナー
オンライン指導(遠隔指導)についてはこちら
学習法指導塾PHI:トップバナー
蘇我教室西船橋教室オンライン教室
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

無料で質問!無料で相談!

CTA-IMAGE PHIのLINE公式アカウントです。 タイムラインで子どもが賢くなる話題を配信しています。 質問・相談も無料なので,お気軽にご利用下さい(^^♪