チバニアン,正式登録決定!:受験で役立つ話題作り

チバニアン,正式登録決定!:受験で役立つ話題作り

時事概要

国際地質科学連合は約77万4千~12万9千年前の地質時代を「チバニアン(千葉時代)」と命名することに決定。

地球が誕生してから46億年

その歴史の中,その時代の代表的な特徴が認められる場所を国際標準模式地(GSSP:Global Boundary Stratotype Section and Point)としており,日本の地名が初めて採用されることになった。

今回の地層は千葉セクションといい,地球の地磁気が南北で逆転した痕跡が残っている場所。

同様の現象はイタリアでも確認されており,命名権を争っていた。

受験でどう役立つ?

キーワードとなる

  • チバニアン
  • 千葉セクション
  • 地磁気の逆転
  • 千葉県市原市
  • 約80~13万年前の地層

この辺りを名称として押さえておけばいいでしょう。

それ以上突っ込んだことは専門的な内容になるため,後は関連事項として

  • 地層
  • 化石
  • 岩石
  • 磁界

の単元に絡めておくのがいいでしょう。

チバニアンって何?

チバニアンについては以前の記事をご覧下さい(^^)/

 ⇒ チバニアン(千葉時代)って何?

無料で質問!無料で相談!

CTA-IMAGE PHIのLINE公式アカウントです。 タイムラインで子どもが賢くなる話題を配信しています。 質問・相談も無料なので,お気軽にご利用下さい(^^♪