カテゴリー
PHIの教育論

PHIじゃなかったらこんなこと一生知ることもなかったと思う。

大逆転続出の教育法!SAPIX,四谷大塚,日能研,早稲アカからの大逆転合格多数!

《ただ今キャンペーン実施中!》
蘇我教室
学習法診断:無料受付中!

西船橋教室
新規開校説明会!
学習法診断:無料受付中

普通の塾では学べない,テキストにないことばかりの授業

最近PHIの子がよく言っています。

「こんなこと絶対他の塾じゃ教えてくれないよ。」
「そんな解き方があるなんて思いもしなかった。」

PHIで学ぶ事は,他の塾では絶対学ぶことができないそうです。

授業の実況ブログを見て頂ければおわかりになると思いますが,株価の話からキューティクルの話まで,子どもが興味を持てば,何でも題材にしますからね。

中にはPHIの社会の授業が楽しくて,経済分野の仕事にまで興味を持った子も。

考える力の差が顕著に表れた授業

ある日,学校の先生が授業の時間調整のために,難しい問題を出したそうです。

問題は忘れましたが,難しいといっても難問ではありません。

基本的な事がわかっていて,ちょっと考え付けば解ける問題でした。

その問題をPHIの子ども達,5人はサラリと解いてしまったそうです。

しかし他の子は全く解けず。

結果,学年トップクラスの子は解けておらず,PHIの子だけが解け,ちょっとした話題になったそうです。

私もその問題を聞いた時に「そんな問題よく解けたなー」と思いました。

と同時に,考える力をつけるという目的がちゃんと達成されている事に嬉しさを感じました。

そんなPHIの子ども達が受けている授業はこんな感じの授業です。

子ども同士が教え合う授業

さて,今日は生徒同士の会話で疑問を解決している場面があったのでご紹介。

PHIの子はこんな事もできるのです。

Yさん
「日本は借金ばかりだって言うじゃないですか。なんでお金作らないんですか?」

Kさん
「お金作ったら価値が下がるからじゃない?」

Yさん
「価値が下がるって?」

Kさん
「いっぱいあるとプレミア感がないじゃん。ほら,需要と供給の関係。」

Yさん
「あ,量が多いと価格が下がっていくってやつ?」

Kさん
「そう。だから価値が下がるんでしょ。」

Yさん
「でも価値が下がるっていっても1万は1万でしょ?もらったら嬉しくない?」

Kさん
「うん。嬉しいけど,それって日本人だけじゃない?」

Yさん
「あー外国の人は日本のお金を欲しがらないって事?」

Kさん
「うん,多分そういうことだと思う。」

Yさん
「日本のお金いらないってなると円安が進むから,輸入が大変になるんだっけ?」

Kさん
「うん,そう。円安ってなんで困るんだっけ?」

Yさん
「えーっと,輸入する時にお金が高くなって,ダイソーがピンチになる。」

Kさん
「ダイソーがピンチ?」

Yさん
「ほら,輸入品が高くなると,今100円で売れてるものが100円で売ったら赤字になっちゃうから。」

Kさん
「あーそういうことね!」

Yさん
「で,ダイソーが100円で売れなくなると,値上げしなくちゃいけなくなるから,お金を作っても物価が上がっちゃって結局ダメなのか!」

結局先生は聞いていただけで,子どもだけで解決してしまいました。

PHIでは生徒同士教え合うという授業もしているので,このように疑問を持つこと,解決する糸口を探そうとすることは日常茶飯事なのです。

もちろん放っておくと「それ,違うだろ」っていう方向に進んでしまう事も少なくありません。

しかし大切なのは考える事,自分の考えを言ってみることです。

考えなければ言えないですからね。

そしてこういう会話は,大人と子どもとの会話とは全然質が違います。

大人は教えようとしてしまいます。

子どもは教えると同時に自分も考えます

教えられている方も鵜呑みにしません。

生徒同士ですから,納得ができるまでちゃんと考えますし,気が知れた仲ですから,解決するまで聞くことができるのです。

もちろんこれをご家庭で真似するのは難しいと思いますが,そういう場合は子どもを先生,親が生徒役として同じことをすればいいのです。

感情が入ってしまうとうまくいかないことも多いのですが,演じることができれば,子どもは大きく成長できますよ(^^)/

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

本気で現状を変えたい方へ

本気で現状を変えたい方へ

PHIは以下の状況に強い塾です。
・志望校に届かない。
・成績が伸びない。
・クラスが落ちた。
・勉強のやり方を学んで欲しい。
・将来を見据えた考える力を養いたい。
「今のままではいけない!」と思う方は,まず「学習法診断」にてご相談下さい。あなたのお子様がなぜ伸びないのか,どうすれば伸びるのか,全てハッキリします。

PHI設置の教場指導
  ⇒蘇我教室
  ⇒西船橋教室
家庭教師 プレミアム ※個人契約
遠隔指導
出張指導
不登校支援事業

作成者: Kazumasa Kirikae

東京,千葉,埼玉を中心に独自の教育論,常識外れの教育手法を用いて大手進学塾や個別指導塾,家庭教師といった教育機関で多数のミラクルと言われるような合格を打ち出す。2015年に株式会社学習法指導塾PHIを設立し,子供たちへ勉強のやり方の指導を初め,親への接し方の指導,セミナー活動,高校や大学での指導,塾や学校の先生などの教育者に対する指導,動物介在教育など多岐にわたって教育業に携わる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。