受験の本物の勝者

受験の本物の勝者

コロナ騒ぎで入試もままならない状況だった方もいらっしゃいましたが,やっと入試が全部終わりましたね。

お疲れ様でした。

とりあえず進路は決まったことと思います。

今までも何度もお話ししていますが,入試はゴールではありません。

不合格だったからと言ってそれで人生が終わるわけではありません。

大切なのはその進学先でどうするかです。

進学先に向けて前向きに頑張れないようでは,そんな心持ちだったから落ちたと言っても過言ではありません。

受験のためだけに頑張ってきた勉強に対する結果なんてそんなものです。

先を見据えた本質的な勉強が出来ていなかったから,目標のタイムリミットが来た途端にやる気を失ってはじけ飛んでしまうのです。

勉強をする目的がちゃんと伝わってくれた子は,受験が終わった後も勉強を続けてくれています。

今年は私立志望の子で早い内に合格していたにもかかわらず,合格した後にやる気を出している子がいました。

去年もいて,現在その子は学年で30位以内を狙っています。

公立不合格で,大学でリベンジした子も何人もいます。

結果に関わらず,受験を通して勉強できるようになった子,
礼儀,作法,感謝,祝福する心,優しさを身に着けた子,
点数に表れない人間性という面で成長できた子,

こういう子こそ,本当の意味での受験の勝者だと思います。

どんな結果であれ,受験で成長できたことを認めてあげて下さい。

受験で成長している部分が見えない親は,猛省して下さい。

あなたが変わらなければ,子どもは同じことを何度でも繰り返します。

無料で質問!無料で相談!

CTA-IMAGE PHIのLINE公式アカウントです。 タイムラインで子どもが賢くなる話題を配信しています。 質問・相談も無料なので,お気軽にご利用下さい(^^♪