何かおかしい(学習法診断事例)

何かおかしい(学習法診断事例)

簡単無料相談 受付中!


LINEの公式アカウントです。
友達に追加すると,気軽に相談ができます(^^)/
不満をぶつけると,育成中のおバカなAIが適当な返事をします(笑)

これは前後から見ていなければ気付けない事例ですがご紹介致します。

この答案,一見すると解けていそうなのですが,ちょっと違和感を感じました。

どこに違和感を感じたのか。

この子の解き方,書き方ではないんですね。

この子がこの問題を自力で解いたならば,別の書き込みになっていたはずなのです。

そこで解き方を確認するために聞いてみると,やはり詰まる。

どうやって解いたのか聞いてみると,学校で友達に教えてもらったとのこと。

それ自体がいけないわけではありませんが,やはり友達に聞くと,友達が賢くなってしまうものです。

実際この子はその場では理解したものの,自分の理解まではし切れていませんでしたからね。

そこで,友達に教えてもらっても自分のものにする方法について指導しました。

まだ勉強のやり方としては整っていませんが,できるようにしようという心構えが出てきたこと,そして学校でも友達と勉強の話をするようになったことはとても立派!

今後もこの調子で頑張ってもらいたいものです(^^)

教えることで学ぶ記事はこちら。

 ⇒ PHIの子は教えるのがうまい。PHIでは教えられるようになって初めて本当に理解していると言える。

 ⇒ 「勉強は教えられるより、教える方が楽しい!」

LINE公式アカウント

CTA-IMAGE PHIの公式アカウントです。 登録すると,HPの更新情報,子育てに関するお得な情報が手に入ります。 質問・相談も無料なので,お気軽にご登録下さい(^^)/