ダイヤグラム

ダイヤグラムの問題を旅人算で解く子は伸びない

旅人算ができることの弊害 大抵の塾では旅人算はダイヤグラムを習う前に習います。 そのため,ダイヤグラムの問題が出てきたときに,ダイヤグラムを読み取りのみの資料として使い,解く時に用いない子が出てきます。 実際旅人算として解けてしまいますからね。 ところがダイヤグラムを旅人算として解けても,ダイヤグラムを使いこなせないと結局その先で詰まってしまうのです。 ダイヤグラムは図形問題 ダイヤグラムは確かに […]

四谷大塚,合不合の算数:水を入れる問題

水を入れていく問題は基本的に立体としては解きません。ほぼ横から見た図でグラフと合わせて見ていきます。 ほとんどの子が詰まる原因はグラフの読み取りができていないため。 そこで,グラフが折れているところで何が起きているのかを書き込ませるのが第一関門。 これが出来たら次はどれくらいの水がどこまで入っているのかを横からみた図に書き込んでいきます。 ほとんどの問題がこの2点を押さえれば解けるので,苦手として […]