化学

1/2ページ

チョークを食べると声がよくなる?ーオオカミと七匹の子ヤギの謎

オオカミと七匹の子ヤギというグリム童話の中で, 「オオカミはお店に行って大きな石灰のかたまりを買い,これを食べて声を柔らかくしました。」 という記述があります。これについて, 「チョークを食べると本当に声が柔らかくなるの?」 という質問が出て,それをネタに授業をしたのでちょっとご紹介。 先に結論を言っておきますが,チョークを食べても声は綺麗になりません。 絶対に真似しないように。 チョークの記載に […]

なぜイオンは学校の説明,教え方だとわからないのか

「学校の授業だとわからない」 これは先日子供が書いてくれたメッセージです。何がわからなかったのかというと, なぜイオンになるのか。 どうして電子が出入りするのか。 どうして出入りする電子の数が決まっているのか。 どうして電離するのか。 化学電池でなぜ金属の種類によってプラスマイナスが入れ替わるのか。 といったことがわからない,納得できないとのこと。 残念ながら,これはいくら中学生の教科書を広げたと […]

酸性とアルカリ性を混ぜても中性にはならない

受験にどう役立つ? 「中和とは何か」と聞いて,「酸性とアルカリ性を混ぜて中性になること」と答える子の多いこと。 特に丸暗記系の塾の中・下位層の子はほぼ例外なくそう答えます。 もし子どもが「中世になること」と答えた場合,まず化学は頭打ちになって伸びないでしょう。 親が教えるときも,この点をしっかり意識して理解させることで,化学の原理原則の底上げができます。 中和とは? 中和とは,酸性とアルカリ性が混 […]

砂糖水は電流を流さないのに,スマホにジュースをこぼすと壊れるのはなぜ?

受験にどう役立つ? 砂糖水は電流を流さないというのは,受験の化学としては常識。 これを覚えておかないと化学は始まらないというぐらい重要なことです。 しかし電流が流れないはずの砂糖水をパソコンやスマホにこぼすと壊れてしまいます。 それはなぜなのか,という質問が授業中に出ましたので,お話しておこうと思います。 なぜなのか,が受験で問われることはまずありませんが,その原理を知っていると理解しやすくなる物 […]

リービッヒ冷却器はなぜ下から水を入れる?

受験でどう役立つ? リービッヒ冷却器は中学受験ではあまり見かけることはありませんが,高校受験では普通に出てきます。 しかしその使い方は単純に下から水を入れて上から出すと書かれているだけ。 そしてこれを使ったことがない子が多いため,そういうものだと暗記してしまっていることが多いのです。 しかし,こんなの暗記するものではありません。 ちょっと想像すればすぐに下から入れなければならないとわかるはず。 小 […]

アボガドロ数は難しくない!難しく考えすぎているだけ!質問しに来て質問しない生徒の指導

「勉強する」とはどういうこと? 「教えてもらわらない生徒」 と聞くとどう思われますか? 「何のために塾に行ってるんだ。」とか「聞けなかったのかな?」とか思うかも知れませんが,PHIではそれほど珍しい事ではありません。 もちろん質問できなかったわけでもありません。 実際先日あったやり取りでご紹介しましょう。 PHI卒業の高校生です。 アボガドロ数って何? 生徒 「先生、モルが全然わからない!今日聞き […]

メタノールはなぜ失明?小学生でもわかる簡単解説

受験にどう役立つ? 登場してくるメタノールは危険な薬品のため,小中学生で扱うことはあまりありません。 アルコールランプはメタノールとエタノールの混合液で,以前は小学校で使われていましたが,最近は安全性の高さからカセットコンロやキャンプ用品のコンロを用いるようになってきたため,実際に扱う場面はほとんどなくなりました。 そのため物質として使うことも出てくることもありませんが,子どもは危険なものと言われ […]

硫酸カリウム(K2SO4)は,なぜKではなくK2なのか

PHIの高校生が友達と市の施設かどこかで化学を勉強していました。 するとこの子の友達が 「硫酸カリウム(K2SO4)は,なぜKではなくK2なのか。どっちでもいいじゃん。」 と言い始めたそうです。 本質を理解している方には大したことない超基本問題なのですが,化学を丸暗記している人には確かにわけがわからないところでしょう。 私の教え子だった高校生の方は,なぜK2なのか,化合の原理と法則についてはすでに […]

SAPIX理科:水の量を半分にしたら本当に濃度は2倍なのか?

水の量を半分にしたら濃度は2倍になる? SAPIXの理科の問題を解いている時に,子ども達にちょっと突っ込まれたことをご紹介。 元の文章は実験の操作説明を含んでいて長いため,該当部分のみ抜粋します。 水酸化ナトリウム6.0gが入った水酸化ナトリウム水溶液100立方cmを作る。次に水酸化ナトリウム水溶液Aの2倍の濃さの水酸化ナトリウム水溶液Cを50立方cm作る。 この問題は中和の問題なので,突っ込んだ […]

「火の用心」はなぜ冬の夜なのか?

受験にどう役立つ? 「火の用心」カチカチ「マッチ一本火事のもと」カチカチ で有名な火の用心。 冬の風物詩の1つですね。 最近はやらなくなってしまった自治体,もしくは参加者が激減している自治体も増えてきているようですが,やはり聞くと懐かしい感じがします。 そんな火の用心,最近は参加しない子も増えてきていて,何のためにやっているのかわからない子も出てきました。 正直火の用心を知っているからといって何か […]