地学

スーパームーン2020を見上げてみよう

2020年のスーパームーン 2020年のスーパームーンは4月8日(水)のお昼になります。 日本で月が見られる時間は4月8日の18時頃からですね。 これは簡単な計算で求められるので,月を習っている小学生ならすぐにわかるでしょう。 満月なので,太陽と月は地球を挟んで反対側に来ています。 満月が東の空に出るとき,太陽は西の空にあることになります。 太陽が西の空にあるのは夕方18時ころというわけです。 ち […]

なぜ人工衛星は落ちて来ないの?

受験にどう役立つ? なぜ人工衛星は落ちてこないのか。 人工衛星が宇宙に浮かんでいるというのを小4くらいで習うと,子どもは必ずと言って言い程疑問に思うのがこれ。 この原理を理解するだけで,重力,遠心力,力のつり合い,空気抵抗,摩擦,エネルギー損失,人工衛星の役割,GPS,弾道ミサイルと言った所に関連付けられます。 先日もそのような疑問から授業をしましたのでちょっと紹介。 なんで落ちてこないの? 以前 […]

チバニアン(千葉時代)って何?

チバニアン(ラテン語で千葉時代)の名称が3次審査を突破しましたね。  ⇒2020年1月17日:正式決定しました。 最終審査があるようですが,余程の事がない限りほぼ決定となりそうです。 ということでチバニアン(千葉時代)とは何かちょっと触れておきましょう。 チバニアンって何? チバニアンとして認められることとなった場所は,千葉県市原市にある77万4千年~12万9千年前の地質時代にあたる地層です。 こ […]

降水量は何でmmで表すの?家でもできる簡単な実験で算数の原理が学べる

降水量はなんでmmで表すの? 「雨の降水量ってなんでmmであらわすんですか?」 大型の台風もあり,梅雨もあり,雨が降った時期に天気予報を見れば,降水量がイヤでも目に飛び込んできます。子ども達もそれを見ているのですが,降水量がわからない。そんな子ども達との授業の一コマです。 「降った雨の量をイメージしやすいからでしょ。」「ml?」「なら単位はmlじゃない?」「そっか。じゃあミリメートル?」「なんで量 […]