声かけ

1/7ページ

ピグマリオン効果は本物か?ゴーレム効果との併用が大切?

ピグマリオン効果。教育業界にいてこの言葉を知らない人はいないでしょう。それくらい有名な心理学的効果ではありますが,実際に有効活用されている例はほとんどありません。まずピグマリオン効果とは何かお話しましょう。 ピグマリオン効果って何? 教師の期待によって学習者の成績が向上する心理学的効果のことをいいます。サンフランシスコの学校で学力テストを行い,クラスを分け,「こちらのクラスは今後数か月間で学力が伸 […]

安心感で子どもは頑張る!子どもに安心感を与える簡単な方法とは?

子どもと親の感情の乖離(かいり)が情緒不安定を引き起こす 今回は中学受験,高校受験を問わず,幼少期でも使えるお話です。年齢を問わずいつでも使えます。 子どもと親の感情の乖離,と言ってピンと来るでしょうか。例えば子どもが嬉しいと思っていることを親が共感できない。親が不安になったり焦ったりする気持ちを子どもが理解できない。 テストで今まで50点しか取れなかった子が55点を取って喜んでいても,親は喜ばな […]

子どもが恋に溺れたらどう対処すればいいの?

なぜか私は恋愛相談を受けることが多く,今年も5件は受けています。そしてその相談の中でこのようなことを言われました。 「先生って解決できない問題なさそうですね。」 そんなことないんですけどね。子どもの恋愛はなかなかやっかいで,パターン通りに解決することなんてほとんどありません。相談を受けるのはいいのですが,なかなか大変なんです(^^; そんなわけで今日は保護者の方も悩むであろう,子どもの恋愛について […]

頑張るより夢中になれ

これをしなければいけない,あれをしなければいけないと,やりたくもないものをやらされている子はまず伸びない。 やりたいことが勉強ではなくても,それに夢中になれる子は,学び方を学ぶ。 どうすれば解決できるのか。 どうすれば先に進めるのか。 夢中になっているうちに色々な解決策が思い浮かぶ。 もちろん大抵はテストには関係のないようなことだから,夢中になったところで成績にはつながらない。 しかし学び方を学ん […]

水の音の違いに気付くゆとり

水は注ぐときの温度によって音が変わる。 温かくなると高い音が出て, 冷たくなると低い音が出る。 これは温かくなると柔らかくなり, 冷たくなると硬くなるから。 雨の音も,暖かい雨と冷たい雨で音が違う。 温かい雨は密度が低くなるから優しい小さな音になり, 冷たい雨は密度が高くなるから硬い大きな音になる。 雨の音だけで,音の高さも,温度の違いによる密度の違いも,暖かくなると膨張することも,今の気象も学べ […]

何の為に勉強をするのか?と言われたらどう答えるべきか。

ご相談内容 「子どもの将来のためと思って勉強させてきましたが,先日子どもに『なんのために勉強してるかわからない!勉強してなくても生活している人はいくらでもいる!お母さんだって勉強してなかったから今こうなってるんでしょ!』と言われてしまいました。」 結局は親のエゴだからやらない この時期になると病んでしまう子が多いからか,ここ一週間でこの話題を5人の方とお話致しました。 「勉強は何のためにする?」 […]

新型コロナで露呈した意識の差と伸びる能力

新型コロナで学校が休校となり,ずーっと家にいることになった。 その時間を何に使うか。 地域によって大きな差が出てる。 都心に近い子。 受験熱の高い地域の子。 教育熱心な家庭の子。 これらの子は朝から晩まで勉強している。 オンラインの授業をつけたり,家庭教師をつけたりして,子どもを勉強させている。 親が仕事を休んで勉強につきっきりになっている家もある。 日中遊びに行かせている家もある。 小さい子の面 […]

言葉は50音ではない

日本語は50音。 しかしその内,「ゐ」と「ゑ」の発音と文字は事実上消滅。 文字すら知らない子どもも多い。 でもその昔,50音に定められた時にはこの文字も発音も存在していた。 単に教えるという都合上,体系化され,消失した。 さらに昔,古典と呼ばれるような時代には,もっと複雑な発音が存在した。 「てふてふ」で「ちょうちょう」 「けふ」で「きょう」 と習うが,実際に発音は今の50音とは異なる発音だった。 […]

安定感

赤ちゃんは安定を求める。 安定感が安心感を与える。 しっかり抱いて,しっかり見て,その安定感が安心感になる。 不安定になると,赤ちゃんは泣く。 子どもも安定感が安心感につながる。 安定していると,安心してのびのび育つ。 親が安定しているだけで,子どもは大きく伸びる。 (さらに…)

プレッシャーがどれだけ点数に影響するのかの検証実験

プレッシャーが点数に影響 私は分かりきっている事なので実験するまでもないのですが,子ども達はわかっていないので,身を持って体験してもらうために実験をしました。 もちろん実験内容は事前に知らせていません。 実験の目的は,プレッシャーでどれだけ点数が変わって来るかです。 PHIの生徒たちにとある過去問を実施したところ,実際の実力差はかなりあるのに,点数の差がほとんどなくなりました。 以下がその点数の一 […]

1 7