天体

1/2ページ

昼と夜の長さが変わる理由は図を書けばすぐにわかる

受験にどう役立つ? 昼と夜の長さが違う理由は地軸が傾いているから。 当たり前といえば当たり前のことですが,子どもはそれを暗記しようとします。 しかしこれは暗記するものではないのです。 図さえ書ければ初見でもわかることです。 その図をちょっと紹介しましょう。 横からみた図さえ書ければいい これは遠隔指導のときに実際に指導した時のものです。 ブログ用ではないので見にくいかも知れません。 紫の線が地球が […]

スーパームーン2020を見上げてみよう

2020年のスーパームーン 2020年のスーパームーンは4月8日(水)のお昼になります。 日本で月が見られる時間は4月8日の18時頃からですね。 これは簡単な計算で求められるので,月を習っている小学生ならすぐにわかるでしょう。 満月なので,太陽と月は地球を挟んで反対側に来ています。 満月が東の空に出るとき,太陽は西の空にあることになります。 太陽が西の空にあるのは夕方18時ころというわけです。 ち […]

「指南」という言葉は,なぜ北ではなく南を使うのか?

ご質問 「指南という言葉は,なぜ南という漢字をつかうのでしょうか。北ではダメなんですか?」 指南はその言葉通り,南を教えていた 「指南」という言葉は,教えを導くことを指します。 まぁ要するに,「こうした方がいいよ」というやつです。 この指南という言葉は,三国志の時代に戦争の時に使われた「指南車」に由来します。 文字通り,南の方角を指し示すための車ですね。 広大かつ大多数で行う中国の戦争において,方 […]

春分の日の小ネタ:受験に役立つ子育ての話題

受験にどう役立つ? 春分の日は天体の単元で重要な位置づけのため,春分がわからないと天体の半分が理解できないと言っても過言ではありません。 とはいえ,それほど専門的な内容を理解している必要はなく,ごく基本的なことさえ押さえてあれば大丈夫。 できれば暗記ではなく,感覚的に知っておいて欲しいネタなので,折りをみて話し,意識させておくといいでしょう。 春分の日って何? 毎年3月20日か21日に設定される祝 […]

うるう年にまつわる,子ども疑問あれこれ

受験にどう役立つ? うるう年は中学受験では必須の単元で,算数の規則性でよく出てきます。 また,理科の天体の単元でも,暦に関する問題が出題されることが割とあり,さらに社会でも暦は歴史や地理にも関わってくることもあるため,暦については知っていると様々なものと関連してくるでしょう。 ただ,それゆえか残念ながら暗記している子も多く,本質的なことをわかってない子が多いのが現状。 丸暗記だと他の単元とも関連付 […]

北極星がなぜ北緯と同じになるか説明できますか?(学習法診断)

丸暗記しがちなので指標になる 北極星の高度と北緯は同じになる。 天体を丸暗記で覚えている子にありがちな1つの例です。 やはり覚えてしまった方が早いですからね。 一応授業では説明はしている塾もありますが,自分で解く時は結局「同じなんでしょ?」と覚えて解いていることが多い。 もちろん覚えるに越したことはありませんが,これでは南中高度の問題も怪しい。 何で北極星の高度は北緯と同じになるの? 図を書いてみ […]

なぜ人工衛星は落ちて来ないの?

受験にどう役立つ? なぜ人工衛星は落ちてこないのか。 人工衛星が宇宙に浮かんでいるというのを小4くらいで習うと,子どもは必ずと言って言い程疑問に思うのがこれ。 この原理を理解するだけで,重力,遠心力,力のつり合い,空気抵抗,摩擦,エネルギー損失,人工衛星の役割,GPS,弾道ミサイルと言った所に関連付けられます。 先日もそのような疑問から授業をしましたのでちょっと紹介。 なんで落ちてこないの? 以前 […]

年間の流星群予定一覧:中学受験,高校受験を楽にするスパイス(^^)/

2020年:流星群の時期と大まかな観測条件 流星群名 時期 極大日 月齢 観測条件 しぶんぎ座流星群 12月28日~ 1月12日 1月4日17時 9 △ こと座流星群 4月14日~ 4月30日 4月22日15時 29 △ みずがめ座η(エータ)流星群 4月19日~ 5月28日 5月5日02時 13 △ みずがめ座δ(デルタ)流星群 7月12日~ 8月23日 7月28日 7 〇 やぎ座α(アルファ) […]

子どもには通じない大人の常識

以前PHIでは部屋を暗くした部屋で光る星のタイルを子ども達にプレゼントしました。 早速家に帰って天井や壁に貼り付けて写真を送ってくれたのですが、 その中の一枚が先生たちの間で物議を醸しだしました。 それがこれ。 「先生、早速貼りましたよ!」 と送られて来たこの写真はどの星座でもない。そして私の知識に引っかかる星座もない。 「おー綺麗に貼れたじゃん♪これ、何座?」 「オリオン座です!」 へ???オリ […]

こぐま座流星群を見てみよう!中学受験,高校受験で使える気軽な天体観測

こぐま座流星群って何? こぐま座を放射点とする流星群で,母彗星は公転周期が13.6年のタットル彗星です。 見られる時期は? 月齢は26日で問題ないのですが,極大は2019年は12月23日の12時なので,極大の時間は昼にあたり見ることができません。こぐま座は北の空の星座,しかも北極星を含む星座なので,一晩中見ることができます。 活動期間は12月17日~26日までなので,その間は北の空を見上げてみると […]