学習法診断

1/2ページ

基本を繰り返すことで応用はできるようになるのか?(学習法診断)

基本とはどのような基本か,による 基本にも様々な種類があります。 簡単な問題という意味での基本。 知識さえあれば解けるという意味での基本。 用語が比較的簡単という意味での基本。 学年でいうところの全学年に当たる内容という意味での基本。 そして根本原理を問う基本。 実はほとんどの参考書や問題集は,単純に簡単な問題を基本と位置付けています。 つまり,入試や模試などで正答率が高い問題ですね。 しかし,そ […]

言っても変わらないなら放置しろ(学習法診断)

ご相談内容 「勉強しなさいって何度言ってもやらないときはどうすればいいですか?」 LINEの公式アカウントを作ってから,このようなご相談が増えました。 塾の先生ですら保護者の方に「言ってもやらない」とおっしゃっている方がいらっしゃいます。 「勉強してないのはわかってる。じゃあどうすればいいの?」 この部分が解決出来ていないから何度も言わなければならなくなりますし,言ってもやらないという事になります […]

AIだと判断できないミス。AIで本当に効率が上がるのか?

先日ちょっと不可解なミスを見つけてしまいました。 それがこちら まず大問1の(2)の間違いですが,0.17と間違えています。 そしてこの間違いの原因を探ると,どうやら50,100,200…と足している形跡が。 つまり,これが連続した実験ではなく,1回1回の単体の実験だと勘違いしていたんですね。 そして大問2の(1),(2)の間違い。 これができていないのに,(3),(4)は正解している。 この理由 […]

宿題をやるから伸びないケース(学習法診断)

宿題をやるから伸びるとは限らない 非常にレアケースではありますが,時々いるのでご紹介しましょう。 先日の学習法診断でもいらっしゃいました。 ちゃんと宿題をやっているのに全く伸びないというケースについてです。 普通に考えればちゃんと宿題をやっていれば伸びると思うはず。 しかし,この子はいくら宿題をちゃんとやっても全く伸びなかったのです。 市進学院に通っている小4で,中学受験希望。 試験でのレベルは中 […]

何かおかしい(学習法診断事例)

これは前後から見ていなければ気付けない事例ですがご紹介致します。 この答案,一見すると解けていそうなのですが,ちょっと違和感を感じました。 どこに違和感を感じたのか。 この子の解き方,書き方ではないんですね。 この子がこの問題を自力で解いたならば,別の書き込みになっていたはずなのです。 そこで解き方を確認するために聞いてみると,やはり詰まる。 どうやって解いたのか聞いてみると,学校で友達に教えても […]

上位層ならではの意識の高さ:学習法診断に遠方から3名お越し頂きました(^^)

PHIに通っている方の通塾エリア紹介 先日は学習法診断で3組の方とお話しさせて頂きました。 しかもみなさん車で30分~1時間の範囲! 遠いところありがとうございました(^^) 学習法指導塾PHI(ファイ)は,通常の塾とは違い, 『学習法指導』に重きを置いている塾のため,元々は地元蘇我をメインとしていた塾ではありますが,ブログや口コミなどで話が広がり,今は蘇我以外の方たちも指導させて頂いております。 […]

大手では気付けない「常習犯」が「学習犯」になる理由(学習法診断)

常習犯とは 正しくは「常習犯」ですが,それを「学習犯」と書いていました。 単純に「常」と「学」を間違えただけとはいえ,ちょっと気になる(笑) 「常習犯」というと,悪いことを繰り返し行う犯人ことを指し,「常習」といえば,悪いことを繰り返し行うことを指します。 「常習」だけで悪いことという意味が含まれているんですね。 「常に習慣的に行う」という意味からですね。 それに対して,「学習」は大辞林にこうあり […]

勉強しない子に勉強をさせるピアプレッシャーの活用法(学習法診断の事例紹介)

友達が勉強の邪魔をする? 今回は友達との遊びの誘惑に負けて,勉強していないという子について。 この子の場合,友達に誘われるとすぐに遊びに行ってしまい,勉強をすっぽかす。 塾に行ってもすぐに友達と話して授業を聞いていない。 これも日能研ですが(^^; 本人曰く,「勉強する気はあるけれど,友達に誘われる,話しかけられるから」ということなのですが,何度言ってもやめられないと言います。 このような場合,ど […]

できる子とできない子の差:期限に対する考え方と対策(学習法診断紹介)

期限に対する考え方から伸びしろが見える 今回のご紹介するご相談は,「子どもなりに頑張って時間をとって勉強しているようだけど,一向に伸びる気配がない」というものです。 確かによく頑張って解いている形跡はあります。 一日で結構な量をこなしているのでしょう。 勉強のやり方も,問題ないとは言えませんが,答えを写しているとかそういう状態ではありませんでした。 ところがちょっと進め方に引っ掛かったのです。 そ […]

飽きっぽい子をどう勉強に持ち込むか:学習法診断紹介(西船橋)

西船橋教室の面談にお越し頂きましたお客様へのアドバイスを簡単に紹介致します。 簡単な紹介にはなりますが,同じような境遇の方の参考になればと思います。 状況 中学受験を見据えて勉強している。 最低限の宿題はやるが,練習はやらない。 「宿題が多くて時間がない」と言っているが,実際には多くない。 集中力がなく,すぐ飽きる。 飽きっぽいのと諦めが早いのとは別問題 学習法診断の結果,確かに飽きっぽくは見える […]