カテゴリー
PHIの指導実況ブログ 子どもの疑問

鳥取?取鳥?暗記しない覚え方

《ただ今キャンペーン実施中!》蘇我教室学習法診断:無料受付中!西船橋教室新規開校説明会!学習法診断:無料受付中 鳥取?取鳥? 毎年何人かは間違える鳥取問題。そう,正解の順番は「鳥取」です。これを覚えるしかないと思う方も多いのですが,漢字には大抵意味や由来があります。それが分かれば暗記なんかしなくても覚えられます。 なぜ鳥取? 鳥取の場合,鳥を取る仕事をしていた人たちが現在の鳥取のあたりにいて,その
カテゴリー
子どもの疑問

令和の「令」の字はなぜ2つある?意外と知られていない教科書体。

《ただ今キャンペーン実施中!》蘇我教室学習法診断:無料受付中!西船橋教室新規開校説明会!学習法診断:無料受付中 「令」「命令」や「徳政令」など,に使われる「令」この「令」は学校の漢字や習字では下の部分が「マ」になっていると思います。 令の字の違い これはどちらが正しい?という質問がありました。答えはどちらも正解。これは字が違う訳ではなく,デザインが違うだけなんですね。先ほどの図の左側は「明朝体」と
カテゴリー
子どもの疑問

「箸」の中の「者」に点はいる?いらない?

《ただ今キャンペーン実施中!》蘇我教室学習法診断:無料受付中!西船橋教室新規開校説明会!学習法診断:無料受付中 さて,今回も子ども達からの質問にお答えしたいと思います。 箸の中には点がある 「箸」って漢字,ご存知ですか?携帯で「箸」と変換することはあっても,手書きで「箸」と書くことは少なく,気づかない人も多いかも知れません。実はこの「箸」という漢字,よく見ると「者」の中に点が入っているのです。者の
カテゴリー
PHIの教育論

最新脳科学を活用した効果的な勉強法を大公開!今の保護者世代で常識だった暗記,単語の覚え方はもう古い!

《ただ今キャンペーン実施中!》蘇我教室学習法診断:無料受付中!西船橋教室新規開校説明会!学習法診断:無料受付中 「何で何度やっても覚えられないんだろう…」「どうしてすぐに忘れちゃうんだろう…」「もっと効率的に覚えられないかな…」 中学受験,高校受験を控えているならそんな悩みを抱えている子どもは多いはずです。そしてそんな子ども達に保護者の方がアドバイスする機会も多いはず。そんな時, 「自分がこのやり
カテゴリー
子どもの疑問

「づ」と「ず」の違い

《ただ今キャンペーン実施中!》蘇我教室学習法診断:無料受付中!西船橋教室新規開校説明会!学習法診断:無料受付中 「づ」と「ず」の違いを意識しただけでもすごい! 「づ」と「ず」の違いなんて大人は自然と使い分けているので何てことないと思うでしょう。しかしこの質問,なかなか奥が深いのです。もし子どもからこの質問が出たら,大いに褒めて,真剣に向き合ってあげて欲しいものです。今回も実際にPHIで子ども達から
カテゴリー
子どもの疑問

『才』と『歳』の区別はどうつける?何が違うの?

《ただ今キャンペーン実施中!》蘇我教室学習法診断:無料受付中!西船橋教室新規開校説明会!学習法診断:無料受付中 今年の小学生はなかなかすごい。大人がいつの間にか当たり前になってしまって意識していないような質問が飛んできます。 今回取上げるのはこの質問。 1才と1歳はどうやって使い分けるの? みなさん特に意識せずに使っているのではないでしょうか。たとえば, 『6さい』を漢字で書く場合は『6才』『18
カテゴリー
子どもの疑問

漢字の勉強法:「にくづき」と「つきへん」の違いは?

《ただ今キャンペーン実施中!》蘇我教室学習法診断:無料受付中!西船橋教室新規開校説明会!学習法診断:無料受付中 中学受験の子が,漢字テストで「腸」の字を「兆」と間違えてしまいました。ちゃんと文章を読んで,どちらの漢字が入れば考えていればこのような間違いはしませんが,反射的に,特に意味を考えずに「兆」を入れてしまったようです。そこで「腸ってなんで月なの?」という質問が出たため,「腸」の字と関連する「
カテゴリー
子どもの疑問

古事記と日本書紀の「記」と「紀」は何が違う?

《ただ今キャンペーン実施中!》蘇我教室学習法診断:無料受付中!西船橋教室新規開校説明会!学習法診断:無料受付中 古事記と日本書紀。同じ昔の書物ですが,「き」の漢字が違いますね。「この違いはなんですか?」という質問をもらったので答えてみようかと思います。 古事記と日本書紀って何が違うの? まずは古事記と日本書紀の違いを確認しましょう。 古事記 712年に作られた日本最古の歴史書と。内容は日本ができる
カテゴリー
PHIの指導実況ブログ

だから勉強が好きになる。漢字の間違いから学ぶ歴史

《ただ今キャンペーン実施中!》蘇我教室学習法診断:無料受付中!西船橋教室新規開校説明会!学習法診断:無料受付中 せっかくの漢字間違いを使わない手はない! 今回は地図帳の「帳」の漢字を「張」と書き間違えたところから授業が展開されました。もっとも書いた本人は「なんか違うでしょ」と指摘しても気付いておらず,他の子が指摘してわかったため,漢字の意味の違いについて考えるように言いました。 するとまず書き出し