社会

1/11ページ

2020年4月の時事問題解説:受験対策,定期テスト対策で子どもを賢くするネタ帳

改正道交法施行 自動運転中の携帯使用OK 4月1日:☆ 昨年5月に新設された「レベル3」の自動運転の規定が施行。ドライバーは速やかに運転できることを条件に,自動運転中の携帯電話の使用,テレビの視聴を認めることになった。 自動運転は以下の6段階に分類されます。 レベル0:補助なし レベル1:ステアリングか加速のどちらかをサポート レベル2:ステアリングと加速どちらもサポート レベル3:緊急時以外,特 […]

4月5日:明日は何の日?伸びる子どもは知っている話題

受験にどう役立つ? 琉球王国,日ソ中立条約,鳩山一郎,イタイイタイ病,明石海峡大橋は入試でもよく出る用語。 関連事項として押さえておいた方がいいので,この中の1つでも,わからないものについてはしっかり調べてまとめておいた方がいいでしょう。 1609年:琉球王国 薩摩藩が奄美大島,琉球王国と進軍し,琉球王国が降伏。 これにより奄美大島は薩摩藩のものとなり,琉球王国は薩摩藩の従属国となりました。 江戸 […]

4月4日:明日は何の日?伸びる子どもは知っている話題

受験にどう役立つ? 足利義昭,織田信長,徳川家康,ナポレオン,キング牧師はいずれも超重要人物です。 説明できない人物がいないようにしましょう!\(^o^)/ 1573年:足利義昭 織田信長が二条城の足利義昭を包囲し,上京(京都の北側)を焼き討ち。 室町幕府最後の将軍である足利義昭は,織田信長と手を組んで上京し,将軍の座についたものの,途中で仲たがいし,織田信長と対峙することになります。 そして信長 […]

4月3日:明日は何の日?

受験にどう役立つ? 聖徳太子,桓武天皇,リンカーン,マッカーサーは超重要な人物。 説明ができる程度には押さえておいた方がいいでしょう。 604年:聖徳太子 聖徳太子が憲法十七条を制定。 聖徳太子は厩戸皇子(うまやどのおうじ)とも言われ,様々な伝説がある人物です。 お札の肖像画にもなりましたね。 中でも「憲法十七条」「冠位十二階」「遣隋使の派遣」「推古天皇の摂政」はとても重要な内容です。 781年: […]

サピックスの年号並び替え:丸暗記していなくても解ける指導例

受験にどう役立つ? 年号並び替えは受験でもよく出る問題の1つ。 一見年号を覚えていないと解けないように見えますが,丸暗記していなくても解けてしまうのです。 そんな解き方の例を実際の指導例から紹介致します。 問題 解答:F⇒C⇒B⇒E⇒D⇒G⇒A⇒H A:慶安の御触書 Aは文章から,百姓に向けた指示だとわかります。百姓に向けた指示ということは,米を必要としていた時代とわかり,百姓にまで指示を出すレベ […]

4月2日:明日は何の日?

受験にどう役立つ? 織田信長,徳川綱吉,北里柴三郎,志賀潔,岩倉具視。 この辺りは受験でも必須の人物です。 一気に全員を確認する必要はありませんが,知らない人物がいたらちょっと調べるぐらいしておくといいでしょう。 1575年:石山合戦 石山本願寺と織田信長が1570年~1580年にかけての戦いで,発端は1488年の加賀一向一揆まで遡ります。 テキストでは加賀一向一揆があった,で終わっていますが,実 […]

4月1日:明日は何の日?

受験にどう役立つ? 4月1日は年度のはじめという事もあり,公民に関わる法律系が制定されるタイミングです。 そのため,公民関係が多いのですが,いずれにせよ用語を知らずに言葉だけ覚えるのはもったいないため,説明できるようにしておきましょう。 1252年:皇族将軍 後嵯峨天皇(ごさがてんのう)の子である崇尊親王(むねたかしんのう)が皇族初の征夷大将軍に。 皇族将軍自体を覚える必要はありませんが,皇族も征 […]

3月31日:明日は何の日?

受験にどう役立つ? ナポレオン戦争,台湾総督府,教育基本法,日本の人口はとても重要なキーワードの一つです。 ちょっと難しい,突っ込んだ単元ではあるため,よくわからなければ調べてみるぐらいでもいいでしょう。 1814年:ナポレオン戦争 ナポレオンが捉えられてナポレオン戦争が終結。 ナポレオンというのは「私の辞書に不可能はない」で有名な,あのナポレオン・ボナパルトのことです。 彼がクーデターを起こした […]

神主や貴族が持ってる木の板って何?

受験にどう役立つ? これ自体が受験に役立つことはまずないでしょう。 しかし,身近なものが現在となっては意味をなさなくなっているものは多々あります。 先日のブラック校則もその一例ですね。  ⇒ ブラック校則(なぜ下着は白,スポーツブラ限定なのか) 本当に必要なものなのかどうか考える上で,当たり前になっているものを見直す視点は受験で大いに役立ちます。 質問内容 よく貴族や神主が手に持っている木の板はな […]

3月30日:明日は何の日?

受験にどう役立つ? 物部守屋,方丈記,水俣病については周辺事項も含めて知っておいた方がいい出来事です。 アラスカがなぜ飛び地なのかは,地図を見られるようになると疑問に思うことの一つ。 子どもの興味を殺さないためにも,知っておいてつなぎたい知識の一つです。 585年:物部守屋 物部守屋(もののべのもりや)が仏教に反対して仏像や寺院を焼き討ち。 物部守屋はこの後,蘇我馬子,厩戸皇子と対立し,丁未の乱( […]

1 11