赤ちゃん

赤ちゃんの笑顔

赤ちゃんが初めて声を出して笑った。 その笑い方は,親が笑ったのを見て真似したもの。 親がアハハと笑えば,反射で赤ちゃんもアハハと笑う。 ニッコリすれば,ニッコリする。 まだ笑うとはどういうことか,楽しいとは何なのか,そんな意識もない中で,親が笑った時を,気分が良くなった時を,楽しいとして認識していく。 だから,親が笑わなければ,子どもも笑わない。 笑いかけてあげないと,笑う練習をしない。 笑い方も […]

赤ちゃんが泣いたときに試してみることリスト

新生児 ミルクをあげる(大抵これ。喉が渇いたかお腹がすいたか) おむつ交換(おしっこ,うんちが気持ち悪いだけではなく,食い込んだり擦れたりして痛がっている可能性あり) おしりふき(あまりに足をバタバタさせているようなら,おしっこやうんちがちゃんと拭き切れていないとかゆいのかも) ワセリン(擦れたり乾燥したりする場所が痛い,かゆいのかも) おへそ周りの消毒,解放(おへそが出っ張っていたり,へその緒が […]

赤ちゃんの体重の測定誤差

受験にどう役立つ? 実際の生活での問題を題材として出題する傾向は,ここ数年強まっています。 特に適性検査型の試験では多くなってきているため,身近な題材の一つとして考えてみると練習になるでしょう。 単元としては算数の概数です。 お題 100g単位の体重計で,親と赤ちゃんが一緒に測った体重から親だけで測った体重を引くと,5800gだった。誤差を考えると赤ちゃんの体重は何g~何gの間か求めよ。 解答・解 […]

赤ちゃんの時に見る夢

赤ちゃんは言葉を知らない。 視界もよく見えない。 だから赤ちゃんの夢は音と感触がメインなんだと思う。 生活してきた環境の音。 お母さんお父さんの声。 抱き方。 温かさ。 そしてわずかに見える光景。 これらを頼りに記憶が構築され,安心できる場所が記録させる。 この音,この声,この光がある場所が自分の居場所なのだと覚えていく。 それがどんな環境であっても,そこが自分の居場所になる。 もちろん子どもは赤 […]