違い

1/3ページ

他では真似できない!PHIの遠隔指導の特徴とその成果(^^)/

PHIの遠隔指導の特徴 全科目指導なので,教科によって質問の場所や先生を分ける必要がない! 全科目指導なので,他の科目とのバランスを考えた指導ができる! PHIの学習法指導がベースなので,子どもに合った話題や学習スタイルで教えてくれる! PHIの学習法指導がベースなので,今何をどう勉強すればいいか,から相談に乗ってくれる! 他の塾との併用でも,今の環境を最大限に活かすアドバイスをくれる! 学校生活 […]

水の違いが文化の違いを生む!これを実感するだけで地理が好きになる\(^o^)/

硬水と軟水 硬水と軟水。 この違いを経験するだけで文化の違いを説明できるようになります。 先日小学生の授業でフランスについて学習したのですが,その時に水の話をしました。 フランスと言えば日本とは全く違う硬水。 コントレックスという水を飲んだことがある方ならご存知でしょう。 ピンク色のパッケージでお馴染みのアレです。 重たいんですよね,あれ(笑) でもこれが経験したことがない小学生には伝わらない。 […]

附属と付属の違い:附と付の違いについて

質問内容 「付属には『附属』と「付属」がありますが,どう違うんですか?」 附の字は消える予定だった 実は「附」の字は常用漢字表(公文書に使う漢字)を決めた時に,「付」の字を用いても差し支えないだろうと考えられました。 ところが,日本の最高法規である日本国憲法に「附」の字が使われてしまっていたのです。 そのため,「附」の字を抹消するわけにはいかず,5つの漢字に限り,「附」を用いることになりました。 […]

何か違う…イメージ画像の間違い探し

「養命酒製造の黒養なべ」 の表に書かれているイメージ画像がこれ。 そして裏の「用意するもの」がこちら。 ここに書かれている材料,表のイメージ画像と何か違いませんか? そう,材料に書かれている「えのき」がなく,代わりに「まいたけ」が入っているのです。 実はこういうこと,よくあります。 普段は気にしていないかも知れませんが,実際にこれをみて材料をそろえようとしたときに気が付くはずです。 こういうときに […]

沖ノ鳥島が岩ではない理由,説明できますか?

各種領域について 領土,領海,領空,排他的経済水域,大陸棚,接続水域,やたらややこしいこれらの用語は中学受験でも高校受験でも必須の内容。 毎年のことながら子ども達に聞かれるので,いずれ必要になる方のためにお話しておきます。 あちこちに書かれているため解説自体は今さら不要かと思いますので, 子どもがどこでつまづくのか。 何を知っていると理解しやすいのか。 どういう所に興味を示すのか。 と言った視点で […]

できる子とできない子の差:期限に対する考え方と対策(学習法診断紹介)

期限に対する考え方から伸びしろが見える 今回のご紹介するご相談は,「子どもなりに頑張って時間をとって勉強しているようだけど,一向に伸びる気配がない」というものです。 確かによく頑張って解いている形跡はあります。 一日で結構な量をこなしているのでしょう。 勉強のやり方も,問題ないとは言えませんが,答えを写しているとかそういう状態ではありませんでした。 ところがちょっと進め方に引っ掛かったのです。 そ […]

なぜ道管は内側で師管は外側?

道管は内側は丸暗記ではない 他塾から来る子が道管と師管を間違えて覚えているということは良くあります。 みんな口をそろえて言うのが,「ミス」「勘違い」「忘れた」 しかしこれ,理屈がわかっていれば,忘れるようなものではないのです。 なぜ道管は内側? この生徒が書いたノートを見て頂ければおわかりになると思います。 道管は途中で分岐して葉へ向かいます。 そのとき,内側の管が葉の表に来ます。 葉の表と言えば […]

離島の海はなぜ綺麗?

受験でどう役立つ? 季節外れの質問ではありますが,デスクトップ画面の背景に南国の島が写ったのを子どもが見て疑問を抱いていました。 「南国の島ってなんで海が綺麗なの?」 この理由,ガッツリ中学受験に通じてきます。 総合的な地理的な感覚が問われる問題なのです。 なのでちょっと子どもと一緒に考えてみて下さい。 思いつきましたか? では一つずつ答えていきましょう。 なぜ砂浜は白い? 白いのは石灰岩質だから […]

羽田空港の新飛行経路試験:受験で役立つ話題作り

時事概要 国土交通省航空局(JCAB:Japan Civil Aviation Bureau)は1月30日から羽田空港の新飛行経路の試験飛行を実施すると公表。 2020年3月から新飛行経路で運用を開始する予定。 受験にどう役立つ? なぜ飛行経路を変えるのか。変えるとどういう問題が起きる可能性があるのか。 といった視点を持てるようにすることで,因果関係を理解する思考回路を作ることができます。 飛行経 […]

重たいものと軽いもの,どちらが先に落ちる?

物が落下するまでの時間は,重さに関わらず変わらない。 大人にとっては当たり前のこの現象は,ガリレオがピサの斜塔から物を落として実験したことでも有名ですね。 しかしこんな当たり前のことも,子どもはまだ知りません。 そして最近の子は行儀よく育てられていることが多いためか,物を投げたり飛ばしたり落としたりといった時の物体の運動のイメージがつかめない子が多いのです。 というわけで実験させてみました。 実際 […]

1 3