雑学

「親展」で届いた新生児宛の封書

戸籍に登録されました(^^) 先日子どもが産まれまして,市役所に出生届を出してきました。 そして先日市役所から届いた封書の宛先には早速その赤ちゃんの名前が。 ちゃんと戸籍に登録されてちょっと感動\(^o^)/ とは思ったものの,この封書。 赤で「親展」と書いてあるのです。 折角なので子ども達に「親展の意味知ってる?」と聞いてみると,「知らない」と。 まぁ,子ども宛の文書が親展で来ることはほとんどあ […]

鏡餅,鏡開きってなに?お餅はなぜ膨らむ?

今回も子どもの疑問をベースにお話し致します。 鏡開きってなに? 鏡開きとは,関東では1月11日に,関西では1月20日に行われることが多い行事の1つで,飾ってあった鏡餅を食べる日です。 お正月に年神様を迎えた時の依り代を片付けることで,神様を送る意味合いがあります。 日付は地域によっても違うため,住んでいる地域に合わせて行いましょう。 鏡餅って何のために飾るの? 鏡餅は年神様を迎えた時の依り代(居場 […]

鏡餅の上のみかんはみかんではない!

鏡餅の上になぜみかん? 先日お正月のお餅の話になり,そこから鏡餅の上に乗っているみかんの話になりました。 その時に子どもたちが 「鏡餅って何?なんでみかん乗せるの?」 と話していましたが,鏡餅の上に乗っているのはみかんではありません。 あれは橙(だいだい)です。 まぁ同じミカン科ですからどちらでもいいと言われればそれまでですが,お正月は縁起物のオンパレードですからね。 橙も当然縁起を担いでいるわけ […]

「ドーベルマン=怖い」は昔の話!今のドーベルマンはこんな犬(*´▽`*)

ちわわが脱走したというニュースは聞かないのに,ドーベルマンが脱走すると度々ニュースになるため,いささか猛獣のような扱いを受けているような気がしますが,ドーベルマンも今や普通の家庭犬なのでそんなに怖くありません。 私の実家でもドーベルマンを何頭も飼っており,私自身もドーベルマンと育ってきたため,ドーベルマンについて知ってもらいたいと思い,記事を書かせて頂きます。 なお,ご存知の方もいるかも知れません […]

初詣,学問の神様はどこにいる?受験に備えて話しておきたい新年の話題

家族イベントはやっておきましょう 受験生にお正月は関係ないですから,受験生の皆さんは初詣とは関係なく,変わらず勉強している事と思います。 なんてことはなく,やはり子どもですから新年というものは特別に感じることでしょう。 私も過去問など受験勉強の指示は細かく与えているものの,お正月イベントは推奨しています。 お正月であっても休めない人もいるとは思いますが,それでも休みの方が多いですからね。 家族がそ […]

令和の「令」の字はなぜ2つある?意外と知られていない教科書体。

「令」 「命令」や「徳政令」など,に使われる「令」 この「令」は学校の漢字や習字では下の部分が「マ」になっていると思います。 令の字の違い これはどちらが正しい?という質問がありました。 答えはどちらも正解。 これは字が違う訳ではなく,デザインが違うだけなんですね。 先ほどの図の左側は「明朝体」と呼ばれるものです。そして右側は「教科書体」「楷書体(かいしょたい)」と呼ばれるものです。 そう,実は教 […]