4月3日:明日は何の日?

4月3日:明日は何の日?

受験にどう役立つ?

聖徳太子,桓武天皇,リンカーン,マッカーサーは超重要な人物。

説明ができる程度には押さえておいた方がいいでしょう。

604年:聖徳太子

聖徳太子が憲法十七条を制定。

聖徳太子は厩戸皇子(うまやどのおうじ)とも言われ,様々な伝説がある人物です。

お札の肖像画にもなりましたね。

中でも「憲法十七条」「冠位十二階」「遣隋使の派遣」「推古天皇の摂政」はとても重要な内容です。

781年:桓武天皇

山部親王が桓武天皇に。

桓武天皇といえば,平城京から長岡京へ移し,さらに平安京まで移動させた天皇。

坂上田村麻呂を征夷大将軍にして東北地方へ行かせたのも有名。

なお,平安京はその後1000年以上も都であり続ける,まさに平安な都となりました。

1582年:快川紹喜(かいせんじょうき)

織田信長が焼き討ちにより快川紹喜(かいせんじょうき)を追い詰め,「心頭滅却火もまた涼し」と言って炎の中へ身を投じた。

あの有名なセリフを言った人ですね。

特に重要という訳ではありませんが,子ども達には聞いたことがある子も多く,知っていると興味を持ちます。

1590:小田原征伐

豊臣秀吉が北条氏を攻撃するために小田原城を包囲。

秀吉の天下統一の最後の戦いです。

流れとしては転機となる部分なので,押さえておくといいでしょう。

1865年:南北戦争

アメリカの南北戦争で,リンカーン率いる北軍が勝利。

リンカーンというのは「人民の,人民による,人民のための政治」で有名なアメリカの大統領。

南北戦争というのは,工業化を進めた北部と,農業化にこだわる南部との戦いで,南部の奴隷を開放したことでも有名。

1889年:ペルー

日本からペルーへの移民がペルーに到着した日。

あまり重要なものとしては出てきませんが,日本政府はフロンティアと称してペルーへの移民政策を推し進めます。

しかし実際にはフロンティアなんかではなく,奴隷のように生活する日々でした。

その後日本に帰ることもできなかったため,南米には「日系」と呼ばれる人達が今現在も多くいます。

1922年:スターリン

ソ連でスターリンが中央委員会書記長に就任。

スターリンはレーニンの後を引き継ぎ,ソ連のトップになった人物です。

割とよく出るので,名前は押さえておきましょう。

1945年:マッカーサー

マッカーサーがGHQのトップに。

パイプで有名なマッカーサー。戦後のGHQくらいしか出てきませんが,GHQは何をしたかは知っておくようにしましょう。

PHIのLINE公式アカウント

友だち追加

タイムラインで子どもが賢くなる話題を流しています(^O^)
また,無料で【簡単質問】,【簡単相談】も受付中(^^)/

学習法指導塾PHI:学習法診断バナー
学習法診断についてはこちら
学習法指導塾PHI:オンライン教室バナー
オンライン指導(遠隔指導)についてはこちら
学習法指導塾PHI:トップバナー
蘇我教室西船橋教室オンライン教室
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

無料で質問!無料で相談!

CTA-IMAGE PHIのLINE公式アカウントです。 タイムラインで子どもが賢くなる話題を配信しています。 質問・相談も無料なので,お気軽にご利用下さい(^^♪