4月13日は何があった日?伸びる子は知っている話題

4月13日は何があった日?伸びる子は知っている話題

受験にどう役立つ?

文禄の役,間宮林蔵,日ソ中立条約は知っておかなければならない話題でしょう。

派生するところも多いので,わからないようならまとめておきましょう。

809年:嵯峨天皇

嵯峨天皇(さがてんのう)が即位。

嵯峨天皇は桓武天皇の子で,平城天皇が病に伏して上皇となったため,天皇になりました。

ところが平城天皇が回復し,天皇と上皇の間で対立が起きました。

これを薬子の変といいます。

覚えていなければいけないというわけではありませんが,藤原薬子は悪女としても有名で,そのストーリーに子どもは結構食いつきます。

1592年:文禄の役

豊臣秀吉による文禄の役が開始。

文禄の役は朝鮮出兵の第一回目を指します。

1597年の慶長の役と合わせて,文禄・慶長の役と言います。

秀吉が亡くなったことで,撤退してきました。

秀吉というと全国統一までで終わっている子も多いのですが,朝鮮出兵までは知っておいた方がいいでしょう。

1612年:巌流島の決闘

宮本武蔵と佐々木小次郎が巌流島で決闘。

そもそも佐々木小次郎自体に謎が多いため,入試に出てくることは稀ですが,この決闘自体はかなり有名で,結構子どもも知っているものです。

なお,勝ったのは宮本武蔵ですが,その要因については様々な説があり,一騎打ちで美しく勝ったわけではないようです。

1808年:間宮林蔵

間宮林蔵が幕府の命令で樺太探検へ出発。

樺太が島か島ではないのか,はこの当時重要な問題でした。

これが間宮林蔵によって,樺太は島であると結論付けられ,ロシアとの間の海峡は間宮海峡と名付けられました。

これについて書かれた書物を持ち出し海外に広めたのが医者であるシーボルトです。

樺太については以前話したのでそちらもご覧下さい(^^)/

 ⇒ 太(サハリン)はロシア領じゃない?

1941年:日ソ中立条約

モスクワで日ソ中立条約を調印。

日ソ中立条約について以前話したものがあるので,そちらもご覧下さい(^^)/

 ⇒ ソ連と日本のポツダム宣言に対する考え方の違いを理解しているか

1970年:アポロ13号

アポロ13号の酸素タンクが爆発。この後乗員3名は司令船に乗り,無事帰還。

アポロ11号が月に行き,13号では失敗。

宇宙での爆発事故は死に直結してしまいますが,様々なトラブルを乗り越えて無事帰還します。

映画にもなっている事故ですね。

様々なトラブルをアナログな計算と手法で乗り切り,全員帰還することに成功しました。

このエピソードもなかなかカッコいいものがあり,子ども達が喜びますよ。

PHIのLINE公式アカウント

友だち追加

タイムラインで子どもが賢くなる話題を流しています(^O^)
また,無料で【簡単質問】,【簡単相談】も受付中(^^)/

学習法指導塾PHI:学習法診断バナー
学習法診断についてはこちら
学習法指導塾PHI:オンライン教室バナー
オンライン指導(遠隔指導)についてはこちら
学習法指導塾PHI:トップバナー
蘇我教室西船橋教室オンライン教室
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

無料で質問!無料で相談!

CTA-IMAGE PHIのLINE公式アカウントです。 タイムラインで子どもが賢くなる話題を配信しています。 質問・相談も無料なので,お気軽にご利用下さい(^^♪